スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
ザ・てきとーに記事を書く
2013-06-23 Sun 22:06
最近新しいマウスを買ったいくたけです。

使い慣れてないせいか、自分のサリング譜面の踊レベルで苦戦するぐらいの状態に。
特にApolloの踊譜面の終盤が全く突破できそうも無いぐらいです。

というわけで、てきとーに妄想ゲーでも書きますかね。

~ナイトサークルマスター~

■大まかなストーリー
サークル大陸に集う3つの王国の主は3つある国を1つにするために幾多の死闘を繰り広げた。

炎雷(えんらい)を司る熱き王・D4U
水氷(すいひょう)を司る冷静な王・his
草地(そうち)を司る喜怒哀楽激しき女王・xyno

この3名は人を人の血で洗わぬよう、いつしか『召喚魔』と呼ばれる使い魔を召喚して、
人間の代わりに戦わせていた。


しかし、3名が繰り出した召喚魔達が数が増えるに連れて、
その一部は野生化し人を襲うようになってしまう問題が発生したのである。

そこで、この3名は急遽、最近オープンした施設『ナイトサークル』と呼ばれる傭兵&使い魔派遣センターにこの事態を解決すると同時に相手方の国王を代わりに討ち取ってくれないかと誘ったのであった・・・。


■エンディングパターン
・D4U率いる『イフリートハーツ』軍のために戦い、他2国の王とラスボスに勝利すると見れるD4Uルート。
・his率いる『ポセイドンクロー』軍のために戦い、他2国の王とラスボスに勝利すると見れるhisルート。
・xyno率いる『シルフウィング』軍のために戦い、他2国の王とラスボスに勝利すると見れるxynoルート。
・3国の王からの信頼度を80%以上にしてラスボスが繰り出した3体の魔王とラスボスと戦い、3国を和平の道へと導くと見れる3国和平ルート。

上3つは各3国王から1名に絞って、仕事依頼を受けてクリアし続けるだけで見ることが出来るが、
和平ルートだけは3名からの信頼度を上げていかなければいけないので難易度が上がる。


■ルール
・3名から出された任務を請けてダンジョンを攻略していくとゲーム内時間として1日が経過する。
・ダンジョンはターン制のマス移動式。
・自分のターンの時はダンジョンに向かわせた味方個人で所有している『パワーストーン』と呼ばれる不思議な石を9個とチームとして所有しているパワーストーン30個を使い切ると味方ターンが終了する。
使い切らなくとも『ターン終了』をクリックすると相手ターンに移る。
(パワーストーンについては下記にて説明。)
・相手のターンの時は敵が所有しているパワーストーンを使い切るかある程度行動すると終わる。
・敵味方共に次のターンが来たらパワーストーンが復活する。
・ダンジョンでは『ウェーブ』と呼ばれる数値の数だけ敵グループが押し寄せてくる。
・設定された『発覚ターン数』以内にその敵グループを倒さないと、その任務においての相手の国王に知られてしまい、後の評価に響く。
・最後のウェーブでボスグループが登場する。


■パワーストーン
ダンジョンに向かわせたキャラ達を違うマスに移動させたり攻撃したり回復させたりするのに必要な石です。
各味方固有に最大9個まで持たせることが可能なほか、チームとして最大30個まで所持することができます。
味方固有に持たせた石は『ポータブルストーン』、チームで持つ石は『チームストーン』と呼ばれます。
味方1人が行動する時に先に各味方個人に持たせた『ポータブルストーン』を使ってから、
更に行動したい時は『チームストーン』を使って行動します。

誰にどの石を持たせるか、チームとしてどの石を所持していくかはチーム編成の時に行ないますので、
任務を受ける前にはチーム編成と持っていく石の確認はしておきましょう。


■パワーストーンの種類
・移動石:
味方1人を1マス移動する時に1つ消耗します。
少なくともこれが1つも無いとマス移動自体が出来ず攻略すらほぼ不可能になります。

・回復石:
味方1人のHPを回復する時に1つ消耗します。
回復量はそのキャラの『回復力』と呼ばれるステータスの数値分だけ回復できます。

・魔宝石:
味方1人が攻撃を行なう時にいくつか消耗します。
通常攻撃は各キャラが持つ固有属性に対応した魔宝石を1つ消耗しますが、
『特技』と呼ばれる技を使う時は指定された魔宝石を複数個消耗する事になります。
通常攻撃の攻撃力はそのキャラの『攻撃力』と呼ばれるステータスの数値分だけ相手にダメージを与える事ができます。
魔宝石の種類は以下の通りです。

・・ルビー:
火属性の力を司る魔宝石の1つです。
火属性キャラの通常攻撃や特技で消耗します。

・・アクアマリン:
水属性の力を司る魔宝石の1つです。
水属性キャラの通常攻撃や特技で消耗します。

・・エメラルド:
草属性の力を司る魔宝石の1つです。
草属性キャラの通常攻撃や特技で消耗します。

・・オニキス:
地属性の力を司る魔宝石の1つです。
地属性キャラの通常攻撃や特技で消耗します。

・・サファイア:
氷属性の力を司る魔宝石の1つです。
氷属性キャラの通常攻撃や特技で消耗します。

・・トパーズ:
雷属性の力を司る魔宝石の1つです。
雷属性キャラの通常攻撃や特技で消耗します。

・・ダイヤモンド:
光属性の力を司る魔宝石の1つです。
光属性キャラの通常攻撃や特技で消耗します。

・・アメジスト:
闇属性の力を司る魔宝石の1つです。
闇属性キャラの通常攻撃や特技で消耗します。


■属性の相性
・火は水に弱く、水は草に弱く、草は火に弱いです。
・逆に火は草を半減、水は火を半減、草は水を半減に出来ます。
・地は氷に弱く、氷は雷に弱く、雷は地に弱いです。
・逆に地は雷を半減、氷は地を半減、雷は氷を半減に出来ます。
・闇と光はそれぞれの弱点がつけられますが、半減属性はありません。


■味方として連れて行ける初期メンバー
初めは以下の3名から1人を選んで下さい。

・Sasa Lv1(草属性・サリンガータイプ 最大Lv15まで)
Lv1時:HP…130 攻撃…33 防御…11 回復…21
リーダーパワー:新緑の力(草属性の味方の攻撃力を1.5倍にする。)
サブリーダーパワー:緑の力(草属性の味方の攻撃力を1.25倍にする。)
覚える特技:
リーフカッター(Lv4で習得。 サファイア2個消耗で周囲6マス以内に居る敵1体に草属性の自分の攻撃力分のダメージ。)
アロマセラピー(Lv8で習得。 サファイア1個と回復石1個消耗で周囲9マス以内に居る味方全員と自分の体力を自分の回復力×5倍分HPを回復させる。)
ストーンブロック(Lv12で習得。 サファイア3個消耗で周囲1マス以内の1箇所に3ターンの間だけ残るブロックを設置して壁を作る。)


・ひーぽん Lv1(水属性・サリンガータイプ 最大Lv15まで)
Lv1時:HP…109 攻撃…26 防御…10 回復…29
リーダーパワー:激流の力(水属性の味方の攻撃力を1.5倍にする。)
サブリーダーパワー:流水の力(水属性の味方の攻撃力を1.25倍にする。)
覚える特技:
バブルボム(Lv4で習得。 アクアマリン2個消耗で周囲4~7マス以内のマス1箇所に向けて爆弾を投げる。投げたマスの周囲3マス以内に居る敵全員に自分の攻撃力×1.5倍のダメージ。)
スロウレイン(Lv8で習得。 アクアマリン2個と移動石1個消耗で周囲9マス以内に居る敵全員を1ターンの間だけ移動時に移動石を2倍消耗する。)
アクアフロアー(Lv12で習得。 サファイア1個と移動石1個消耗で10ターンの間、味方全員が水上マスの上に立ったり移動する事が出来る。ただし、10ターン過ぎても水上マスの上に居ると11ターン目に溺れてダメージを受けてから近くの陸上マスに強制移動させられる。)


・kokola Lv1(火属性・サリンガータイプ 最大Lv15まで)
Lv1時:HP…111 攻撃…42 防御…8 回復…13
リーダーパワー:猛火の力(火属性の味方の攻撃力を1.5倍にする。)
サブリーダーパワー:火炎の力(火属性の味方の攻撃力を1.25倍にする。)
覚える特技:
ファイアーボール(Lv4で習得。 ルビー2個消耗で周囲15マス以内に居る壁に隠れていない敵1体に火属性の自分の攻撃力分×3倍のダメージ。)
ウォームアップ(Lv8で習得。 ルビー1個と移動石1個消耗で周囲3マス以内に居る味方全員と自分の攻撃力を3ターンの間1.5倍にする。)
イラプション(Lv12で習得。 ルビー4個消耗で周囲5~12マス以内の1箇所に向けて技を発動させる。発動させたマスの周囲4マス以内に居る敵味方共に自分の攻撃力×5倍のダメージ。)


それぞれ、終盤にならないと入手できないキャラではありますが
それだけの力を持っていますので慎重に選びましょう。
最大のLvに達したら、進化する前触れです。
進化したら更に強くそしてさらに多くの特技を覚えるようになりますのでどんどん育てていきましょう。

あとは上記3人から1人の他に、
・ルマいむ(氷属性・魔法生物タイプ)
・ポンちゃん(雷属性・獣タイプ)
・ちょこゴブリン(地属性・魔物タイプ)
の3匹が無条件で仲間になります。
それぞれ序盤のダンジョンに普通に出現し、簡単に捕獲できますが
1人よりはマシなので折角なので一緒に連れて行きましょう。


■リーダーパワーとサブリーダーパワー
リーダーパワーはチームリーダーに指定したキャラが発動し、
サブリーダーパワーはチームサブリーダーに指定したキャラが発動します。
リーダーパワーはチームリーダーの周囲9マス以内、
サブリーダーパワーはチームサブリーダーの周囲5マス以内に居る味方全員にも恩恵を受けます。


■チーム編成とパワーストーン
チーム編成は1つのチームに付き、
リーダー:1体
サブリーダー:1体
チームメンバー:4体
の計6体で編成されます。

リーダー1体だけで任務を受ける事も可能ですが、
リーダーだけは必ず入れないと任務を受けられません。

パワーストーンの所持はポータブルストーン各自9個ずつ、チームストーン30個以内に収まるのなら
どの石を何個まで入れられる等の縛りはありませんので、チームに合った石を持っていきましょう。


つづく
スポンサーサイト
別窓 | その他 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| CIRRING IT2-MiX(blog style) ~iku-takeの日記 にゅーすたいる~ | 定期的に記事を書かないと広告がうっとおしいので>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| CIRRING IT2-MiX(blog style) ~iku-takeの日記 にゅーすたいる~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。