スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
Re:が終わるまで譜面制作放置中ー。
2013-01-14 Mon 19:53
BMSイベントが終わるまではそのイベントに使われている曲は使用しない縛りのいくたけです。
そのイベント曲のサリング譜面を公表したことによって、
インプレ票に何らかの影響を起こして欲しくない…、
という微か過ぎる可能性だが起こりえないわけではない事態を起こしたくないので、とりあえず放置してます。

というわけで、1/20過ぎるまではサリング譜面を作る候補の曲が特にないので今回も妄想ゲーシリーズです。

前回の記事まで書いたものと違う妄想ゲーですが、
まあいつもてきとーに書いてるので気にせず書きます。


というわけで、追記からどうぞー。

~サークルアクトシューター~

■ジャンル
2Dアクション+横シューティング

■ストーリー
現世でイタズラばかりしていた魔女のひーぽんは神であるxynoの怒りに触れ、
強制的に天界に連れてくるべく天の雷を彼女の上に落とした。

霊体化したひーぽんが天界に居るxynoの元に辿り着いたとき、
xynoはこう告げた。

xyno「破壊神D4Uが魔王サタンを蘇らせようとしている。
   再び地上界に戻りたいのであれば、天使Sasaと共にD4Uを倒すのだ。
   そうすれば、お前が地上界で行なってた行為を全て免じてやろう…。」


・・・と。

xynoは実は賭けに出ていたのだ。
天使たちが持つ聖なる力に日に日に耐性を持つようになってきた魔族を倒すには、
聖なる力以外の力を借りなければならなかった。
天使のSasaたちが持つ聖なる剣による聖なる力が宿った物理攻撃は
流石に魔族も防ぎきれないものの、
空中戦となると天使たちの聖なる力を宿らせた光の弾が魔族には通用しないのである。
魔族が持つ邪悪なる力の方がそれを遥かに上回っているのだ。

そこで、xynoは地上戦は特に剣術に長けたSasaに行なわせ、
空中戦は天使たちが持つ聖なる力とも、魔族が持つ邪悪なる力とも異なる、
第3の力『魔法』に賭けたのであった。


既に、破壊神D4Uの魔の手は地上界にも及ぼしており、
地上界に居る何人かの人間は自身が持つ邪心が仇となり、魔物に変えられてしまっていたのだ。

果たして天使Sasaと魔女ひーぽんは地上界の7体の魔物を浄化し、
破壊神D4Uの野望を止められる事が出来るのか…!!


■概要
2Dスクロールアクション面は剣術に長けた天使Sasaを、
横スクロールシューティング面は魔法に長けた魔女ひーぽんを使って進むゲーム。
初めは、
『怠慢の飛び亀』・『嫉妬のasa』・『暴食のiku-take』・『憤怒のライオン』・『色欲のsaeki』・『強欲のsks』が居る計6ステージから攻略していき、
最後に『傲慢のray(難易度イージーだと最後のボス戦以降がプレイ不可、そのままバッドエンド行き。)』→『破壊神D4U(難易度ハードorマニアックでのみ登場。イージー・ノーマルではプレイ不可)』のステージを攻略していくことになる。

各ステージの舞台となる地方での神様への信仰心、魔法に対する考え方によって
Sasaとひーぽんのそのステージでの初期の残機とSasaの初期MP、ひーぽんの初期ボム所持数が異なる。
特に神様への信仰心が全く無い地方ではSasaの残機が0どころか既に死んでいる状態の場所もあったり、
その逆だったりするので、その時はひーぽん操作のシューティング面、またはSasa操作のアクション面で
相方の1UPを入手することを忘れない事。


■操作説明
・アクション面(Sasa操作)
Sasaには翼が生えており、この翼を活かしたアクションをどう使いこなすかが重要になってくる。
移動速度としては、
『高速滑空>>滑空>地上移動>>低速滑空>>しゃがみ移動』
の順番で速いので覚えておこう。

聖なる力を帯びた魔法は各地方に居るボスを倒す事で、得られる力をSasaに装備させる事によって
使うことが出来るようになる(最大2つまで装備可能。)



←→キー…
移動

↑キー…
上を向く

↓キー…
しゃがむ

Zキー…
剣を振る(攻撃)

Zキー溜め…
聖なる力を帯びた魔法の使用準備(ボタンを離すと発動、途中でAキーかSキーを押すと溜めを止める。)

AキーorSキー…
使用する魔法の変更

Xキー…
ジャンプ

空中でXキー…
羽ばたいて二段ジャンプ

二段ジャンプ後にXキー…
滑空(そのまま着陸すると着陸モーションで一定距離を滑って、一切の行動を受けつかなくなる。)

滑空中にXキー…
低速滑空(着陸モーションを行なわずに着陸できる。)

滑空中に↑キー…
滑空キャンセル

滑空中に↓キー…
高速滑空(着陸モーションを行なうので注意。)


・シューティング面(ひーぽん操作)
箒に乗って空を飛ぶひーぽんは天使が持つ聖なる力を帯びてないお陰で、
攻撃を受けると基本的に一撃死するので注意。
難易度ノーマルまでだとそこまで重要視されないが、
難易度ハード以上だとロースクロール移動、ハイスクロール移動を活用しないといけない場面が多くなる。
特に難易度マニアックだとハイスクロール移動を駆使しないと
ボス部屋に辿り着くまでに用意された時間制限以内にボスのところに辿り着けないのである。

被弾しやすい人は道中か敵が落とすアイテムである『バリアー』を取って、
一定ダメージ分をそれで凌ごう。
(難易度ハードまでなら大抵シューティング面開始時と中間ポイント付近、ボス部屋直前には落ちている。)

ひーぽんのパワーアップは各地方に居るボスを倒す事で、得られる力をひーぽんに装備させる事で
魔法弾発射キー、または通常ショット+魔法弾発射キーの組み合わせで発射できる。(最大2つまで装備可能。)
因みに同じボスから得られる力はSasaとの併用は不可能。


方向キー…
その方向に移動

Zキー…
通常ショット

Xキー…
魔法弾発射(魔法装備その1にセットした魔法を放てる。発射回数制限は各魔法によって異なる。)

Z+Xキー…
魔法弾発射(魔法装備その2にセットした魔法を放てる。発射回数制限は各魔法によって異なる。)

Aキー…
ハイスクロール移動
(使用すると、自機の縦の移動が速くなり、スクロールのスピードも2倍速になるが、制限時間の流れはそのまま。)

Sキー…
ロースクロール移動
(使用すると、敵機の移動速度と敵弾が遅くなり、スクロールのスピードも半分になるが、制限時間の流れはそのまま。)


・ミックスステージ面
Sasaのアクションとひーぽんのシューティングを2つを行なうステージでは、
お互いの一部動作が異なる。
以下の特殊行動を除いてはSasa、ひーぽん共に操作方法は変わらないので落ち着いてプレイしよう。

Sasaを操作中は空を飛ぶひーぽんには当たり判定が無いのと、
ひーぽんを操作してるときにダメージを受けてもSasaが代わりにダメージを受けてくれるため、
実質的にひーぽんは無敵になれる。
ただしどっちの操作かに問わず、死ぬとSasaとひーぽん両方の残機が減り、どちらかが0になるとゲームオーバーになるので注意。


(Sasa操作中に)地上で↑+Xキー…
ひーぽんを呼び、ひーぽんの箒に同乗する
(これを行なうとひーぽんを使用したシューティング操作になる。)

(ひーぽん操作中に)地面に接触…
Sasaを地上に下ろす
(これを行なうとSasaを使用したアクション操作になる。)

(ひーぽん操作中に)←キー…
左方向を向く、移動
(シューティング面だと左方向、つまり後ろを振り返ることが出来ない。)

(Sasa・ひーぽん問わず)A・Sキー…
Sasaが使う使用する魔法の変更
(ひーぽんのハイ/ロースクロール移動が実質的に使用不可能になる。)


(つづく)
スポンサーサイト
別窓 | その他 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<↓記事の続きー。 | CIRRING IT2-MiX(blog style) ~iku-takeの日記 にゅーすたいる~ | 前回の記事のつづきー。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| CIRRING IT2-MiX(blog style) ~iku-takeの日記 にゅーすたいる~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。