スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
前回のつづきー。
2012-09-22 Sat 18:19
サークルストーリーをカードゲーム化したら的な何かの続きです。

ルールとかは前回の記事を参考にして下さい。
大体は某遊戯王には似てると思います。

今回はカード紹介です。

追記からどぞー。

カードの見方ですー。

~モンスターカード~
■(モンスターの名前)(属性。現段階では火水風地氷雷光闇無の7種類があります。)
物理攻撃…物理攻撃力の数値が入ります
物理防御…物理防御力の数値が入ります
魔法攻撃…魔法攻撃力の数値が入ります
魔法防御…魔法防御力の数値が入ります

種族:(種族名)・(系統名)系(種類名)
召喚条件:(召喚条件のあるモンスターはここにリリースに必要なモンスターの種族などが書かれます。)
特性:(特性のあるモンスターはここに書かれます。)
説明:(このモンスターの説明。)
優先度:(現段階では0~3までの数値が入ります。)
コスト:(コスト数値が書かれます。)

・備考
(カード上には書いてありませんが、そのカードの性能に付いてのいくたけが思う所感がてきとーに書き綴ってあります。)


~アイテムカード~
■(アイテムの名前)(アイテムのタイプ)
説明:(このアイテムの説明。アイテムの効果ではない。)
効果:(アイテムの効果や発動方法などが書かれています。)

・備考
(カード上には書いてありませんが、そのカードの性能に付いてのいくたけが思う所感がてきとーに書き綴ってあります。)


では、下からてきとーにカード紹介でもしていきます。

~モンスター篇~
■ひよっこ魔法少女 ひーぽん(光)
物理攻撃…200
物理防御…100
魔法攻撃…1400
魔法防御…1800

種族:人間・魔法使い系(ひーぽん)
召喚条件:なし。
特性:
このカードがBF上に存在する限り、
このカードを含む、自分のBF上の光属性モンスターの魔法防御が200ポイント上がる。
説明:
世界管理図書館の新人管理員にしてあわてんぼうな魔法使い。
自分は謙遜してはいるが、自身も知らないほどの魔力を持つといわれている。
優先度:0
コスト:2

・備考
『モンスターカード』と言うのだから普通にモンスターをイメージしていた人にとっては残念(?)かもしれない。
サークルストーリーのカードということで普通に人間も入れば、主人公側のキャラも居ます。
物理攻撃には滅法弱いが、特性の効果も相まって魔法攻撃に対しては召喚条件の無いカードにしては高い魔法防御を持ちあせており、魔法攻撃はそれなりの数値を持つ。
サークルストーリー本編のヒロインと言う事もあり、自身を強化するアイテムカードが多数存在するらしい。


■ルマいむ(水)
物理攻撃…400
物理防御…800
魔法攻撃…600
魔法防御…400

種族:不定形・魔法生物系(ルマいむ種)
召喚条件:なし。
特性:
このカードが相手モンスターの物理攻撃を受ける時、
相手モンスターが装備している物理攻撃を上げる装備アイテムの効果を無視することが出来る。
説明:
世界の各地で見かけられるスライムにも似たモンスター。
ジェル状の体をしており、触るとぷにぷにと気持ち良い。
優先度:0
コスト:1

・備考
サークルストーリーでお馴染みの序盤敵。
やっぱり能力も弱いと言えば弱いが、意外と特性は侮ってはいけない。
他のルマいむ種のモンスターも同じ特性、あるいは上位互換の能力を持つ特性を持っている者が居るので、
使い手によっては本編以上に厄介な存在になりうるかもしれない。


■特攻兵 ロレス(無)
物理攻撃…1200
物理防御…900
魔法攻撃…600
魔法防御…600

種族:人間・剣士系(無所属)
召喚条件:なし。
特性:
このカードが相手の物理攻撃か魔法攻撃によって墓地に送られた時、
攻撃してきた相手のカードと同じ優先度を持つモンスターはこのターンの間、これ以上行動できない。
説明:
街上都市に反旗を翻した灰被りの町に住む兵士。
しかし、街上都市の圧倒的科学力を前にして何も出来ない屈辱を味わった。
優先度:1
コスト:2

・備考
CS1にて名前のある兵士として灰下街上世界に登場する(予定)の兵士。
CS1本編では説明文の「屈辱を味わった」どころか、
初めて出会った瞬間に街上都市軍側からの攻撃を受けて
「うわぁぁあ!!」のセリフと共にそのまま死ぬので、印象にすら残らないモブキャラである。
種族が『無所属』に属するものは種族がらみのアイテムの恩恵を受けない欠点を持つので注意。


■コブリン(闇)
物理攻撃…1300
物理防御…500
魔法攻撃…100
魔法防御…100

種族:悪魔・ゴブリン系(ゴブリン種)
召喚条件:なし。
特性:
このカードが武器装備アイテム『ゴブリンの棍棒』を装備してる時、
2回連続で物理攻撃が出来るようになる。
説明:
ゴブリンの子分として働くしたっぱ。
自分の上司のゴブリンにどうやったら褒められるかを考えてずる賢く行動する悪魔である。
優先度:0
コスト:2

・備考
耐久面が紙なため、何か手を打たない限り速攻で倒される可能性があるモンスター。
唯一高い物理攻撃を活かして、召喚ターンにいきなり攻撃を仕掛けて相手モンスターを倒そう。
因みに『ゴブリンの棍棒』は武器装備アイテムで、
「装備したモンスターの物理攻撃を200ポイント上げる。他の武器装備アイテムを装備している場合、元から装備させていた武器装備アイテムを墓地に捨ててからこのカードを装備させる事が出来る。」
という効果のものである。


■芸術の爆弾魔 ファット・リトル(火)
物理攻撃…2600
物理防御…2000
魔法攻撃…1200
魔法防御…1600

種族:ドワーフ・投擲系(ボス)
召喚条件:種族がドワーフのカードを1枚リリースする。
特性:
このカードが自分のBF上に居る間、攻撃を行なう代わりに任意のタイミングで
相手のBF上のモンスターを全て破壊する。
この特性を発動後、自分のダメカンを2つ増やす。
説明:
アンダルガの平和を脅かす狂った思考を持つ革命家。
彼の手によって編み出された爆弾は繊細すぎて、
他のものが使おうと思っても触れただけで周囲12キロは吹き飛ぶほどの誤爆を起こす。
優先度:0
コスト:5

・備考
CSPチャプター1のアンノーンサンに出現するボス。
召喚条件とコストがかかるものの、その分特性が凶悪。
ファット・リトルがこの特性を発動させて、自分のBFに出したこのカード以外の優先度0のモンスターカードで
一気に直接攻撃を仕掛けるのが主なコンボである。
基本的なルールではあるが、
このカード自身の優先度が0なので優先度が1以上のモンスターを先に行動させておかないと
このカードが攻撃や表示変換、特性発動を行なってからだと優先度1以上のモンスターは何も出来ないままターンを終えることになるので注意。

種族がボスのカードは大抵レアカードで手に入りにくい。


~アイテム篇~
■ささかふぇ(回復)
説明:
負傷者の傷を癒す効果を持つカフェ。
戦のダメージはささかふぇで癒そう。
効果:
自分のダメカンを1つ取り除く。

・備考
ダメージカウントを取り除き、回復する事が出来る回復アイテム。


■主人公補正(その他装備)
説明:
Sasaの名を受け継ぐものに纏わり付く強い力を持つオーラ。
他の殆どの世界の主役はこのオーラに身に纏われているおかげで活躍したと言っても過言ではない。
効果:
種族が『Sasa』のモンスターカードの物理攻撃・物理防御・魔法攻撃・魔法防御の値が
1000ポイントアップし、優先度が1ポイント上がる。
また、装備者は相手の物理攻撃か魔法攻撃でしか破壊されなくなる。

・備考
Sasa系のカードは召喚条件が緩い割りに素の能力が高いものが多いので、
これを装備するだけで相手の魔法アイテムカードや特性では装備者を破壊する事が出来なくなる為、
一気に強くなりすぎるほどに強くなる。
レアカードでかつ、禁止カードにされやすい。


■ほしむークッキー(回復)
説明:
ある世界の人気キャラクター「ほしむー」を模ったクッキー。
食べるとさくさくしてて美味い。
効果:
自分の墓地に居る『ほしむー』種のモンスターカードを1枚手札かデッキに加える。
デッキに加える場合、一度デッキをシャッフルする。

・備考
モンスター蘇生系アイテムの一つ。
ほしむー種のモンスターカードの内、『SUPER STER HOSHIMU -星鵡-』の特性は
『このカードが表表示になった時にデッキにある、「ほしむークッキー」を1~3枚手札に加えることができる。
また、墓地に居るほしむー種のカードを1枚デッキに戻し、デッキをシャッフルする。』
という効果を持つものが居るので、
ほしむー種主軸デッキを作りたい人はどうぞ。


■魔力通信(魔法)
説明:
遠い所に居る相手にも魔法の力によって繋がる通信手段。
通信をする相手の魔力の波長を合わせることで通信し会えると言う。
効果:
デッキから手札に魔法使い系のモンスターカードを1枚加える。
加えた後、デッキをシャッフルする。

・備考
CSP本編では無線のように色んな相手にかけることが出来るシステムとして登場していたが、
カードでは魔法使い系のカードを1枚加えるだけの効果のものとして登場する。


■パウダーフロー(世界)
説明:
雪が地中から昇り積もる世界。
この世界では死刑執行人が優秀なものだけを生き残し、
無能なものは死を与えることで人口は制限されている。
効果:
お互いのバトルフィールドの世界を5ターンの間パウダーフローに変える。
氷属性持ちのモンスターの物理攻撃と魔法攻撃が400ポイント上がる。
お互い自分のターンが終了後、相手が指名した自分のBF上のモンスター1体を墓地に送らなければならない。
他の世界アイテムカードが発動している時はそのカードを破壊してこのカードを発動させることが出来る。

・備考
フィールド環境を変える『世界アイテムカード』の一つ。
世界アイテムカードは大抵5ターンの間だけお互いに効果を及ぼすものとして扱われる。
死刑執行人種に属するモンスターカードはフィールド環境がこの世界の間じゃないと出せない。
CSP本編でもやたらとブラックな世界観を持つ世界として登場し、asaとsksを味方に出来る場所である。
スポンサーサイト
別窓 | その他 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<今回もサークルストーリーカードです。 | CIRRING IT2-MiX(blog style) ~iku-takeの日記 にゅーすたいる~ | サークルストーリーのカードゲーム版的な何かの妄想記事>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| CIRRING IT2-MiX(blog style) ~iku-takeの日記 にゅーすたいる~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。