スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
ブログが停滞しすぎてたので・・・
2012-09-02 Sun 18:51
とりあえず、てきとーにBW2の近況報告でもしますね。


・IT2シティ(ジョインアベニュー)
おかげさまで全8店舗中4店舗のランクが最大のランク10になりましたー。
いまのところ訪れたジムリーダーはチェレンさん2回、アーティさん2回、シャガさん1回と言ったところ。
そろそろ女性ジムリーダーの方も来て下さい。

現在、ランク上げ強化中なのは新たに建てた花屋。
一つ建てた花屋ではピンチの時に防御が上がるきのみが購入できるようになったのは良いですが、
ピンチの時に防御(特防)が上がってもバトン型じゃないと使いどころが無い気がするのは気のせいでしょうか。
花屋で1日に1回買えるものの中でヒメリのみ(PP回復)とオボンのみ×4個セットは道具の使用が禁止されている白の樹洞・黒の摩天楼では大活躍します。

道具屋はランク10でげんきのかたまり・ポイントアップ・ピーピーエイドが1日1回買えるようになったのが中々嬉しい。
回復薬に困る四天王+チャンピオンの所では特にPP回復薬が役に立ちますからねー。

道場はランク10でしゅぎょうLv4(レベルが4つ上がる)の追加で、お金さえあればふしぎなアメを使わずともレベルを上げることが出来ます。
また、未だにLv1に付きどれだけの努力値が入るのか分からない各種能力を上げるものの中で、
ランク10の道場2店合わせて、ぼうぎょLv64・とくこうLv64・すばやさLv64・たいりょくLv64が追加。
ポケモンシリーズでは「ものすごく あがる」の表現は良く出てきますが、
このLv64だと「とてつもなく あがる」という素晴らしさ。
しかし、結局どれだけ上がるのかは分からないんですけどね。


・育成面
新たにニドトドン(ニドキング:ちからづく特性)を育てましたが、火力があるぜ!!
昔から技のデパートだっただけに、習得できる技も多く、特殊ならちからづく補正の受ける技も多く覚えてくれるので、
特殊アタッカーにすると攻撃範囲が広く、器用に立ち回れるのが良いですね。
何かと厄介な格闘タイプと岩タイプ(主にいわなだれによる怯み狙い)の双方を半減できるのも魅力。

あとはマッハパンチを遺伝させたローブル(ローブシン♀:根性特性)は耐久ベースに努力値を振っているのにも拘らず、Lv50の時の無振りなはずの攻撃実数値が159もあるから驚きである。
BW2の教え技であるドレインパンチ、対ゴースト対策にしっぺがえし、物理攻撃&防御アップのビルドアップ、遺伝習得した先制技のマッハパンチと言った構成で、
HB128振り、D全振り+性格補正+V個体なので特防を上げる手段はありませんが、
サイキネは少なくとも1発は耐えられ、大体の物理技なら余裕で耐えられるし、
その後のドレインパンチで受けたダメージ分の元が大体取れるので中々の耐久っぷりです。
防御の個体値は低いのか特防よりも実数値が下ですが、
そのお陰でポリゴンZの特攻が上がらなくて済むというちょっとしたお得間があります。

最近はポケルス感染+道場の存在+道具屋でのドーピング薬の1ダースセットが安く仕入れられることもあって、
努力値を溜めるのが今までよりも遥かに楽になっているように体感しています。
今までは1体努力値を振り終わるのに3日はかかってましたが、
上記のお陰で1日もかからずに育成できるので、育成面では目に見えるほどに楽になっています。


・PWT
チャンピオンズトーナメントでは中々勝てないので、
現在はワールドリーダーズトーナメントでBPを稼いでます。
チェレン・センリの勝ち上がり率が異常である。
何気に敗北した時のジムリーダーから貰った言葉も良いものがあります。

ツイッターでも何度も書いてますが、サブウェイと違って途中で敗北しても教え技に役に立つかけら各種が貰えるのでタダで帰るハメにならなくて済み、
ワールドリーダーズとチャンピオンズで優勝すると各回戦で残った自分の手持ち×1BPが貰えるので、
トリプルなら最大18BP、ローテーションとダブルなら最大12BPと一気に貰えるのが良いです。
社会人になるとサブウェイ7連戦はキツく(しかも途中で負けたら何も貰えないという虚しさ)、明日に持ち越すことも多々あったので3戦で終われるのがありがたいです。


・隠し穴巡り
最近の収穫はザングース♀・ハスブレロ♀・ぺラップ♀の捕獲辺りです。
豊穣の社と6番道路のフキヨセの洞穴入り口付近の隠し穴は今までアイテム(+アイテムに化けたタマゲタケ)しかなかったので早くどんなポケモンが居るのか知りたい場所でもあります。
個人的にはカイリューやロコン・ニョロモを除けば、2番道路のグランブル(出現確率1%らしい)が早く欲しいです。
グランブルの夢特性はあてにしてませんが、キノガッサ系列に気合パンチを覚えさせる手段が
第5世代だけだとこのグランブルからの遺伝ぐらいしか無いからです。
キノガッサさんのタマゴグループがようせいじゃなくて人型ならいくらでも習得させられたのですけどね。
スポンサーサイト
別窓 | その他 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<何となくオリ技記事ー。 | CIRRING IT2-MiX(blog style) ~iku-takeの日記 にゅーすたいる~ | 天使の海岸でふーさんと遭遇します。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| CIRRING IT2-MiX(blog style) ~iku-takeの日記 にゅーすたいる~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。