スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
CSPの飛び亀「倒せないキャラ多すぎてグレネード使えねぇ」
2012-06-02 Sat 20:19
前回のクイーンシア攻略組のSasa・ライオン・ハング(・iku-take)のメンバーは物理攻撃には長けているものの、
魔法攻撃力が乏しいため、物理防御が高く魔法防御が低い敵を今までならひーぽんなどの魔法攻撃メインなキャラで
余裕で倒せてたのに、このメンバーだと苦戦する事もあるので、
「こいつチャプター1で登場したザコ敵の中じゃ魔法攻撃で余裕だったやつだから、今はレベルも上がってるし通常攻撃で殴って倒そう。」
という発想で戦ったら想像以上に耐久力があるので注意。

Sasa・ハング・ライオン共に高火力な単体攻撃を得意とし、
iku-takeが居れば対空敵と全体攻撃も出来、攻撃面では困らない。
しかし、補助技や回復技を使いこなせるキャラは少なく、
Sasaはスキルブックでヒーリングを習得、ライオンは自力習得する『集気法』という技をSP消耗で自身の体力は回復できる。
ヒーリングはMP消耗で自分や味方の体力を回復させる技だが、
SasaはMPが少ないため、このクイーンシア攻略中でヒーリング担当をSasaに任せていると
何度もMP切れを見る事になる。

このクイーンシア攻略中限定でソフィアが仲間になるが、
一切の攻撃技を持たない(それどころか攻撃と魔法攻撃のステータスは0固定の為、攻撃出来たとしてもダメージは与えられないが。)
変わりに、回復魔法と治療魔法が使えてMPも高いので戦闘では使わず、
控えに入れて戦闘が終わってから、戦闘に出したメンバーの体力や状態異常を治してあげるようにしよう。

因みにソフィアはLPとHPはひーぽんよりは少なく、SPは0固定だが、
MPだけはひーぽんの1.5倍ほどの量はある。
攻撃と魔法攻撃は前記通り0固定で防御はひーぽん並み、魔法防御はひーぽんの2倍、素早さはひーぽんの1.5倍ある。



今回は飛び亀・sks・Cie(・saeki)のグループが攻略するチルドパークですー。


追記からどぞー。

■チルドパーク(世界)
この世界の本が出来てまだ2年も経っていない未熟な世界。
(…と言っても本の中の世界は2000年は進んでいるが。)
太陽の力が弱く、どの星に居ても光が弱いため草木が育ちにくい。
この世界の中で人間が住む星は『ハピネア』と呼ばれる所。
ハピネアについては後記参照。


■ハピネア(惑星)
本の世界の中で30年前に
「明るく、楽しく、今日も1日平穏な日々を」
を惑星にすむ人間達がスローガンとして全土で掲げてから、
15年前ぐらいから人間が全く働かなくなった。
それが更に深刻化した10年前から子供に誰も教育を施さなくなったことで子供っぽい大人が多い。

しかし、いつの間にかクイーンシアの世界の本の例に漏れず、
この本も行方不明になったことで6年前~現在までに至るまでのこの惑星の歴史は全く分かっていない。

飛び亀達がこの世界に迷い込んだ時点では少なくとも、
・5~12歳ぐらいまでの子供ぐらいしか居らず、大人が一切居ない。
・食事や家事などはロボットが勝手にしてくれる。
・ここに住む人間の教育が全く施されていないせいか、セリフのふきだしが全てひらがなな上に誤字や脱字も多い。

そして飛び亀達が今居る「永遠の遊園街 ラッキーシティ」はその街全域が遊園地のような所になっており、
遠くの方よくを見ると上以外は空ではなくタダの壁の張りぼてだったり、
この街の外に通じる出入り口のようなところが無かったりと、
何者かがこの街に居る人間、というより子供達を閉じ込めているとしか思えない。
しかし、子供達と話をすれば分かるがみんなこのラッキーシティで育ったのだという。

飛び亀達はとにかくこの街から脱出し、この街の外がどうなっているのか辺りを探りだす。


■IQ-G(ロボット)
ラッキーシティの子供達を世話するロボット。
子供達からは「いくじー」と呼ばれている。
背中にはアルファベット2文字と8桁の英数字のシリアル番号が掲載されており、
それぞれのIQ-Gは世話する子供が決まっている。
街の一部で普通に敵が出現する場所もあり、
そこでは「パトロールIQ-G」と呼ばれる個体が子供達を助ける為に戦っているのも見かける。

この街での戦闘でもこのパトロールIQ-Gが敵画面側に何体か居たりするが、
間違って攻撃したり倒したりしてはいけない。
倒してしまうとキル数とは別に、『民間人キル数』という隠しステータスが溜まってしまい
一定数を倒してしまうと強制ゲームオーバーになるので注意。

このパトロールIQ-G以外にも、「怯える子供」や「不良児」と呼ばれる敵画面側に出ながらも倒してはいけないキャラも存在する。
怯える子供はともかく、不良児はこちらに攻撃してくるだけでなく、
「かつあげ」という技を使ってきて所持金や一部回復アイテムを奪われたりしてしまうので注意したいが、
それでも民間人であるため、倒してはいけない。
これらのキャラが戦闘で出来たときは無視して本来倒すべき敵キャラだけを倒せば戦闘は終了する。
不良児の攻撃をやめさせたいのなら、この街のどこかにある『スリープボム(敵単体とその周囲に居る敵を眠り状態にする。)』という技を覚えられるスキルブックを入手し、
飛び亀に覚えさせて攻撃してくる不良児達を眠らせよう。
sksは銃撃術である、『アロマバレット(相手単体の毒・衰弱・痺れ・麻痺状態を回復させ、眠り状態にする)』をレベルアップで習得する。


■ラッキーシティに住む子供達(人間)
セリフのふきだしを見ての通り、漢字を理解できないのかひらがなばかりで話し出す。
それどころかただ喚くだけで言葉というものを理解できない人間も居る。
教育が施されていないせいで何時までたっても幼稚な者しか居ない。
しかし、この街に大人を戻してからこの世界の発展度を上げていくと分かるが、
学習能力が非常に高く、色んな事を吸収してくれる。
特に、ある世界のロケット技術をこの世界に輸入すると、
6~8歳ぐらいの子供20人ぐらいの集まりでも1週間もすれば作れるようになるだけでなく、
技術も輸出元となった世界を遥かに上回るものを作れるようになる辺り、
秘めた知能を持っていることが垣間見えるだろう。

因みに、rayの専用装備である『バトルスーツ』と呼ばれるray自身の体になる装備品だが、
うち、
・『ギミックブレイカー』(踏むとダメージを受けたり状態異常にかかったりするフィールドトラップを上を通るとダメージや状態異常にかからずにトラップを無視したり破壊できる)
・『チャージレススーツ』(溜めてから発動するタイプの技を殆ど1ターンで発動する事が出来るようになる。)
・『アンチマテリアル』(物理攻撃ダメージを一切受けなくなる。)
の3つはこの世界の発展度を上げた時に5歳ぐらいの少女が作れるようになるものから入手する手段が無い。

また、rayとsksのみが覚えられる『ビクティーキャノン』(魔法攻撃×155.0倍 溜めて発動するタイプの技。チャージレススーツを着てもこの技だけは1ターン発動はできない。)
を覚えられるスキルブックをくれるのも同じこの5歳ぐらいの少女からである。


■ビクティーキャノン(技)
1ターン目:アナウンス「ビクティーキャノンモードに突入。」
2ターン目:アナウンス「ライフリングカバー、ロック解除。」
3ターン目:アナウンス「キャノンシリンダー、回転始動。」
4ターン目:アナウンス「回転スピードOK。 キャノンパワー解放。 エネルギーチャージ開始。」
5ターン目:アナウンス「キャノンパワー、エネルギー40%充填。」
6ターン目:アナウンス「エネルギー、80%充填。」
7ターン目:アナウンス「キャノンパワーエネルギー100%充填、OK。」
8ターン目:アナウンス「ビクティーキャノン砲…撃てます。」

9ターン目:sks「そろそろ決着着けようぜ・・・。ビクティーキャノン発射!!」
       ray「奴の生涯にピリオドを打て・・・。 ビクティーキャノン、アタック!!」


というターンごとに流れるアナウンスと発動者の熱いセリフと共に
凄まじく長い溜めターンを経て、やっと放たれる味方が覚えられる技史上最高火力が叩き出せる無属性の単体攻撃技。
溜めの1ターンごとにSPを1000ずつ消耗する。
これを覚えられるキャラはsksとrayしか居ない上に、これを覚えられるスキルブックはストーリーで1回しか手に入らないので、
どちらに覚えさせるかはプレイヤー次第。


注意すべきはライフリングカバーロック解除された2ターン目から発射までの間は、
ビクティーキャノン発動者の防御と魔法防御は1/4になってしまうので注意。
更に、3ターン目から発射までの間に発動者が敵からの攻撃を受けると、
アナウンス「キャノンシリンダー、回転に異常発生。 ビクティーキャノンモードをキャンセルしました。」
のアナウンスと共に溜めるのをやめて、ビクティーキャノンを発射せずに終わってしまうので注意。
4ターン目から発射するまでのエネルギーチャージ中は防御と魔法防御が更に1/2に。
ライフリングカバーロック解除の時と合わせて1/8になってしまい、敵の通常攻撃でもかなり手痛いダメージをもらう事になる。
9ターン目に発動者が発射する前に他の敵から攻撃を受けてしまった場合、ビクティーキャノンが暴発して、
発動者のHP・LP共に0になって即死するので注意。

安全に発動するには、敵の攻撃を挑発などで別の味方に攻撃するように促したり、
麻痺などをかけて敵の行動を抑えるようにすること。

因みに、物語終盤の方でこの技じゃないと倒す事ができないボスが存在し、
敵の目からいかにビクティーキャノン発動者から注意をそらさせるかが鍵となる。


■チィ(人間)
「あのねあのね わたしきかいこうがくがとくいだからいろいろおしえてほしいなー♪」

後のビクティーキャノンを覚えられるスキルブックの考案者であり、
rayの専用装備の多くを作ってくれる5歳ながら他の世界の成人を遥かに凌駕する知能と技術を持つ少女。
上のセリフはチルドパークの発展度が上がり、子供達にしっかりとした教育が行き届くようになったら、
セリフの一部が漢字になったり句読点が入ったりして読みやすくなるようになる。

チィが一時的に仲間になって、ラッキーシティから出る方法を教えてくれる。
チィによると、この街で13歳になったものは誰の目の届かない場所で何者かにどこかに連れさられるらしく、
明日でちょうど13歳を向かえる少年が居る事を教えてもらい、チィと一緒にその少年の後を付いていく事になる。

見かけによらず、「デコイ」(敵の魔法攻撃をデコイで吸い寄せて魔法を掻き消す。)や
「パラライザー」(相手単体を麻痺状態にする。)といった銃撃術。
「チャフグレネード」(5ターンの間ロボット系の敵や味方の素早さを1/4にし、8割の確率で行動不能になる。)や
「スタングレネード」(敵単体とその周囲に居る敵を5割の確率で怯ませる。)といった投擲技を覚えている。
初期装備武器として「護身用スパークガン」(殺傷力は無いが、通常攻撃すると1割の確率で相手をひるませる)を持っている。
しかし、彼女もスフィア姫の例に漏れず、攻撃と魔法攻撃のステータスは0固定。
素早さだけはsksの2倍あるが、それ以外は半分に満たないのでやはり戦闘には不向き。

ラッキーシティから脱出後のスタート場所となる『機械仕掛けの山 メタリアス』のあるエリアでは、
体の小さいものしか通れない隙間から飛び亀とチィの2人だけで行動する場所も存在する。
飛び亀が早い段階で習得する『挑発』を使って敵の目をなるだけ全員飛び亀の方に向けてもらって、
チィを助けてあげよう。


■KIL-008(ロボット・ボス)
「コノセカイニ、ニンゲンナンテイラナイ。ニンゲンヲイカシテルノハ、ワレワレロボットニ『ちのう』ヲアタエテクレタセメモノセンベツダ。コレカラモワレワレノモトデドレイトナッテモラウノダ。」

「機械火山口 マグベルト」内の奥に居るボス。
13歳以上になった人間を神隠しの如くマグベルトに連れて行き、
その人間を奴隷として使っている悪しき知能を得てしまったロボット。
もう一人のボスであるオペレーションハンターの一人、『デストローゼ・ダイル』と共に戦う。

装甲の厚さのせいで、物理攻撃に異常なまでの耐久を誇る。
まずは装甲破壊効果のある武器や技を使って攻撃する事。

KIL-008が使う技の内、『身代わり命令』を使われると危険。
身代わり命令は奴隷となった人間を1人呼び出し、KIL-008自身の盾代わりに使ってしまう技で
これを使用中にKIL-008を攻撃してしまうと人質を傷つけて下手すれば倒してしまい、民間人キル数がカウントされてしまうので注意。
身代わり命令中は身代わりとなった人質を眠らせると解除できる。


■デストローゼ・ダイル(ボス)
「機械の体も悪くないな・・・。力が漲って来るぜ・・・。」


機械の体に覆われた巨体を誇る悪魔。
KIL-008の手下が連れてきた人間の奴隷たちを働かせて自身の機械の体を作ってもらったり改造してもらったりメンテナンスをしてもらったりしている。
ダイル自身の気に召さない改造を施した人間は容赦なく殺される。
オペレーションハンターの一人であるはずが、自身の体の改造と強化のために奴隷をもののように扱っているうちに、
自身に与えられた使命を忘れてようで、
「ちょうど良かった。お前達を根絶やしにするように命ぜられてたっけな。」
というセリフをこぼす。

素早さがかなり遅いが攻撃力がとても高い。
こちらも装甲が厚いが、装甲を剥がすと風属性と光属性が弱点となり攻めやすくなる。
因みに装甲を剥がしている内に『リビングデッド』というゾンビ系の敵を召喚してくるが、
機械に覆われた体に元は奴隷だった人間が生きたままダイルの機械装甲の中に埋め込まれたものらしい。
スポンサーサイト
別窓 | CSPシリーズ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<たまにオリポケシリーズを | CIRRING IT2-MiX(blog style) ~iku-takeの日記 にゅーすたいる~ | 育成し終わったポケモン達まとめ(12年5月まで)>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| CIRRING IT2-MiX(blog style) ~iku-takeの日記 にゅーすたいる~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。