スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
暑いのでマイナーオリポケシリーズ再開しますね。
2012-04-29 Sun 15:58
あまりの暑さに現在扇風機を使っているいくたけです。

最近、サリング譜面を普通に作ると大体同時押しが2つまでしかないぽっぷんのハイパーかEX譜面ぐらいの難易度と総リング数ぐらいになります。

やっぱりリング数の多い難譜面を作るよりリング数の少ない易譜面を作るほうが、
リングが少ない分表現がしにくくなって製作が難しいですね。
プレイする分には簡単だけど、曲の表現をし足りない譜面になりがちです。
かといって、リング数を増やせばApolloの踊譜面以下みたいに踊~習っぽくない譜面に仕上がっちゃうんだぜ。
まあ、個人的にはApolloは全譜面ともやりたい事がやれたので良いのですけどね。

それにApolloは一応2ndのボス曲扱いだから仕方ないね。
(それでもあと習より下に2~3譜面作れそうな感じで、難易度ももう少し抑えられた気もしたが。)


と言うわけで、追記から記事タイトル通り最近マイナーっぽくないマイナーオリポケシリーズです。
こっちの方も図鑑説明のところは漢字を使っていきます。

名前:ブラキオス
分類:くびながポケモン
タイプ:いわ/じめん
特性:ちょすい or そうしょく
夢特性:ハードロック
タマゴグループ:かいじゅう・すいちゅう3
種族値:
H90-A85-B128-C55-D116-S21
進化:
アパウルス→ブラキオス(Lv37)
図鑑説明:
エサとなる高い所にある葉っぱを取る為に首が長くなった。
首が届く範囲内に葉っぱが無くなったら移動する。

習得技:
Lv1:まきつく・しっぽをふる・あくび・ふみつけ
Lv5:あくび
Lv8:ふみつけ
Lv11:のろい
Lv16:ついばむ
Lv19:げんしのちから
Lv22:じならし
Lv25:ワイドガード
Lv28:たたきつける
Lv33:アクアテール
Lv36:ドわすれ
Lv40:だいちのちから
Lv45:ねむる・いびき・ねごと
Lv51:たくわえる・のみこむ・はきだす
Lv57:じしん
Lv61:じわれ

タマゴ技(アパウルス時代に習得):
ロックブラスト
のしかかり
がまん
じたばた
あばれる
なまける
はたきおとす
アイアンテール
てっぺき


備考…
化石オリポケの1体。
種族値的にも耐久型のステータスになっている。
ちょすい特性なら水4倍を無効にして、体力を回復する事が可能。
そうしょく特性なら草4倍を無効にして、攻撃をあげる事が可能。
夢特性のハードロックなら弱点ダメージを和らげることができるので、
2倍(ハードロックにより1.5倍)弱点である格闘・鋼・氷・地面を受けても意外と落とせないなど、
全ての特性が耐性に係わるため、ブラキオスの弱点を突く時に読み合いが発生する。

習得技で自力でのろいやドわすれも覚えるほか、遺伝技でてっぺきも覚える為、
耐久力を更に上げることも出来る。
また、遺伝技のなまける(ヤドン系列から遺伝)を覚えさせると耐久型に磨きがかかる。

攻撃面では、岩物理一致技はレベルアップでは覚えないので技マシンを使っていわなだれやストーンエッジなどを覚えさせよう。
防御面に努力値を振ってあるならじわれを覚えさせるのも良い。
サブウェポンとして同じ岩/地面であるゴローニャ系列やドサイドン系列が覚えないついばむやアクアテールがあるほか、
元の素早さがとても遅過ぎてデメリット効果が気にならない強制交換技のドラゴンテール(技マシン経由)・麻痺効果のあるのしかかり(タマゴ技経由)等がある。



名前:ドクレクス
分類:きょうぼうポケモン
タイプ:いわ/どく
特性:いかく/プレッシャー
夢特性:はりきり
タマゴグループ:ドラゴン・すいちゅう3
種族値:
H80-A145-B65-C30-D55-S120
進化:
ドクトル→ドクレクス(Lv37)
図鑑説明:
強靭な脚力で逃げる獲物を追い詰め捕食する。
自分の体に合う獲物が少なくなった事から絶滅したと言われている。

習得技:
Lv1:ひっかく・にらみつける・ほのおのキバ・かみなりのキバ・こおりのキバ
Lv5:スモッグ
Lv8:でんこうせっか
Lv11:じゃりかけ(威力20 命中100 PP30 岩物理 当てると相手の回避率を1段階下げる。)
Lv16:おいうち
Lv19:げんしのちから
Lv22:ポイズンテール
Lv25:ファストガード
Lv28:かみくだく
Lv33:こわいかお
Lv36:がんせきのキバ(威力90 命中90 PP10 岩物理 急所に当たりやすい。)
Lv40:どくどくのキバ
Lv45:クロスポイズン
Lv51:みきり
Lv57:ふいうち
Lv61:あばれる

タマゴ技(アパウルス時代に習得):
ステルスロック
どくびし
きりさく
じたばた
あばれる
みきり
ついばむ
ドラゴンダイブ
げきりん
りゅうのまい
アイアンテール


備考…
オリ技を2つ覚えたブラキオス系列の対となる化石オリポケ。
内、がんせきのキバは命中がエッジより高いため命中優先ならこちらを使うと良い。

種族値は見ての通りの分かりやすい速攻物理アタッカー型向き。
素早さ120から繰り出される攻撃145という数値が凄まじいものの、
耐久面が低い。
相手を1撃で倒したい速攻物理アタッカーとしてはプレッシャー特性を生かす機会があまり無い為、
物理耐久をある程度補える威嚇特性の方がオススメ。
夢特性のはりきりなら命中が下がるデメリットをつめとぎ(技マシン経由)で補えば、
長所を更に活かすことが出来るが、耐久の関係上詰む暇を見つけるのが難しい。
スポンサーサイト
別窓 | その他 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<サークルストーリーで使われる技について。 | CIRRING IT2-MiX(blog style) ~iku-takeの日記 にゅーすたいる~ | 育てたポケモンちょっとだけまとめ。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| CIRRING IT2-MiX(blog style) ~iku-takeの日記 にゅーすたいる~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。