スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
ワタッコが主役のワタディウスについててきとーに妄想 その1
2012-02-27 Mon 00:53
タネマシンガンを飛ばしながらジョウト地方を駆け巡るSTG的な何かだろうけど、
STGといえば空中戦。
故にひこうポケが多い空中戦はタネマシンガンがメインウェポンだとザコ敵ポジションなはずのポケモンも倒しにくくなりそうだぜ。

以下、追記で。

■グラディウスっぽい仕様
・敵を倒すとたまに出てくる赤い色したふしぎなアメを取ると、下に表示されている技の欄の左側から光る。
武器決定ボタンを押すと、その技を習得する。

・青い色したふしぎなアメを取ると画面上の敵が全員倒せる。

・横シューティング

■本家とは違う仕様
・自機に体力がある。
初期値は8、最大16までHP(ライフ)があるが、弱点であるタイプ技を受けるとHPが2消耗し、
4倍弱点だと4消耗してしまうので注意。
敵がたまに落とす『きのみ』でHPを回復、『おうごんのみ』でHP最大値を増やせる。
モードを『たべのこしモード』にすると、時間毎に体力が回復する初心者も安心なモードも搭載。
逆にモードを『オワタッコモード』にすると、HPが1の状態でプレイでき、
『かえんだまモード』にすると、いきなりHPが最大値でスタートする代わりに
時間毎にHPが減っていく上に攻撃力が下がる上級者向けのモードもある。

・初期武器がタネマシンガン
普通に通常弾と考えてくれればおk。
別に『本家とは違う仕様』の所に書くことも無かった気がするがとりあえず。
登場する敵機ポケの殆どにひこうタイプが入っているお陰で、
ザコ敵でもちょっと堅いが逆に地上敵のなかでもいかにも破壊が困難そうに見えるゴローニャとかは簡単に倒せたりする。

■主人公機
□ワタッコ
癖が少なく、使いやすい。
が、習得技がすべて草技であるために、敵機に多い対ひこうポケがちょっと苦戦するかも。

○武器欄
こうそくいどう:
ふしぎなアメ1つ入手で選択可能。
移動速度が速くなる。
グラディウスで言う所の『スピードアップ』に相当。

タネばくだん:
ふしぎなアメ2つ入手で選択可能。
タネマシンガンを撃ちながら下方向に弧を画いて落ちていく対地戦に強い武器。
『ミサイル』に相当。

わたほうし:
ふしぎなアメ3つ入手で選択可能。
タネマシンガンを撃ちながら上方向に弧を画いて飛んでいく上方向に強い武器。
本編では補助ではなく攻撃技となる。
また、当てた敵の移動速度を下げる効果も持つ。
エナジーボール・ソーラービームと同時習得は不可能。
どちらかを選ばなければいけない。
軌道は違えど、『ダブル』に近い性能である。

エナジーボール・ソーラービーム:
ふしぎなアメ4つ入手で選択可能。
タネマシンガンのような連射性能が消える代わりに、
壁貫通能力が追加され、一発辺りの威力も上がる。
攻撃ボタン押しっぱなしでチャージを行い、放すとソーラービームを撃ち放てる。
わたほうしと同時習得は不可能。
『リップル』と『レーザー』を足して2で割り、チャージ機能を搭載したようば性能である。

ハネッコ・ポポッコ:
ふしぎなアメ5つ入手で選択可能。
『オプション』のような性能で、ワタッコの後をついてくるハネッコとポポッコを召喚できる。

みがわり:
ふしぎなアメ6つ入手で選択可能。
『?(フォースフィールド)』のような性能で、
発動中は前方からの攻撃に対してみがわりが盾代わりとなって、
一定ダメージ量入るまで残ってくれる。


□エルフーン
ワタッコよりも使いやすい気がするが、ワタッコ使いは愛でカバーしよう。
色んなタイプの技を覚える為、対飛行ポケに対しても有効打を浴びせられる。
4倍弱点が無いのも魅力の一つ。

○武器欄
こうそくいどう:
ふしぎなアメ1つ入手で選択可能。
ワタッコのものと同じ。

どくのこな:
ふしぎなアメ2つ入手で選択可能。
自分の前方にゆっくり進み消える毒の粉を撒く。
毒タイプ技なので、鋼ポケには無効になる。
敵や壁貫通能力はあるが飛距離は無い。
ただし、連続ダメージを与えるにはもってこいの武器。

サイコキネシス:
ふしぎなアメ3つ入手で選択可能。
壁貫通効果を持つ念波を放つ。
エスパー技なので、悪ポケには無効になる。
かぜおこし・ぼうふうとは両立不可能。
『リップル』に相当する武器。

かぜおこし・ぼうふう:
ふしぎなアメ4つ入手で選択可能。
チャージ量によって飛距離が変わる風を起こす。
敵貫通能力あり。
ひこうタイプ技なので無効にされる事は無いが、洞窟面で出くわす岩ポケに注意。
最大チャージで威力の高いぼうふうと化す。
サイコキネシスとは両立不可能。

モンメン:
ふしぎなアメ5つ入手で選択可能。
『オプション』のような性能で、モンメンを召喚できる。

コットンガード:
ふしぎなアメ6つ入手で選択可能。
『?(バリアー)』のような性能で、自分の大きくなった綿に包まれて
一定ダメージを受けるか、敵機が使うくろいきりやクリアスモッグに当たるまでエルフーンにダメージが入らなくなる。
スポンサーサイト
別窓 | その他 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<CSPでのミニゲームを考えてた結果の副産物。 | CIRRING IT2-MiX(blog style) ~iku-takeの日記 にゅーすたいる~ | あまりにも記事を書いてなかったので>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| CIRRING IT2-MiX(blog style) ~iku-takeの日記 にゅーすたいる~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。