スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
あまりにも記事を書いてなかったので
2012-02-05 Sun 01:23
とりあえず、久しぶりにオリポケ&オリ技ネタでも書くことにしますね。
オリポケ関係の記事を見直してみたけど、やっぱり「しんめのいぶき(『マイナーポケモンを目指すコーナー改めイクタケ図鑑完成を目指すコーナー その3』より)」が晴れ状態で使うと
結局、ソーラービームと変わらないというのは流石に面白くないなー。


というわけで、CSPネタが足りなくなったと同時にオリポケ&オリ技ネタが増えたのでこちらの記事を書きますね。
オリポケ&オリ技のネタが付きそうな頃までにはCSPネタが浮かぶと良いですけどね。


というわけで今回はオリ技篇。
妄想系記事恒例の追記からどうぞー。

そして今回からは説明文には普通に漢字を使います。
BWから漢字表記にする事が可能になったのと、単にひらがな表記と空白のいれどころを考えるのが逆に面倒くさくなっただけですー。

ゆきがため PP5 こおり 威力150/命中90 物理技 相手1体対象
説明:
相手を雪の中に埋めて押し固める。
押し固められる時に相手の防御がぐーんとあがる。
効果:
追加効果として、ダメージを与える前に対象となるポケモンの防御が2段階上がる。
備考:
急所に入れない限り、普通に使うとダメージ計算前の防御2段階上昇効果のせいで一発目は冷凍パンチ程度の威力。
二発目移行はそれすら下回る威力になっていくので注意。
実践で使う場合はあまのじゃく特性の相手を狙うか、実用性は低いが急所に当たりやすくなる技や道具でも持たせること。
覚えても良さげな既存ポケ:
ツンベアー系列・マンムー系列・ユキノオー系列辺り。


アクセルスピン PP10 こおり 威力70/命中95 物理技 相手1体対象
説明:
氷上で舞う様に空中で回転しながら相手に体当たりする。
急所か効果バツグンの時威力が上がる。
効果:
急所か効果抜群のとき、威力が急所・効果抜群による倍率に加え、更に1.5倍威力が上がる。
備考:
通常の威力は冷凍パンチの5つしただが、
2倍弱点を突くか急所に入れれば威力105相当の技で弱点or急所に入れたぐらいの強烈な威力になる。
氷に弱いタイプのポケモンにとってはまさに背筋が凍る技である。
覚えても良さげな既存ポケ:
マニューラ系列・ユキワラシ系列辺り。


フラットビーム PP5 ノーマル 威力--/命中100 特殊技 相手1体対象
説明:
特殊な光線を当てて固定ダメージを与える。
強くて育ちの良いポケモンほど与えるダメージが大きい。
効果:
固定ダメージ量は
『攻撃対象となるポケモンの合計種族値÷60×攻撃対象となるポケモンのレベル÷50=与える固定ダメージ量』
で算出される。
備考:
俗に言う600族でLv50の相手なら100固定ダメージを与える事が可能。
攻撃系のステータスが低いポケモンなら採用価値はある。
覚えても良さげな既存ポケ:
ポリゴン系列・ハピナス系列・トゲキッス・タブンネ辺り。


きもだめし PP15 ゴースト 威力50/命中100 物理技 相手1体対象
説明:
相手を肝を試す為に怖がり震え上がるほどに驚かす。
ひるむ事のある相手に対して威力が2倍になる。
効果:
せいしんりょくやりんぷんなどの怯み状態を無視できる特性や
道具(現状無いはず)を持たないポケモンに対して威力が2倍になる。
備考:
説明文で勘違いしやすいかもしれないが、この技自体には怯み効果は無い。
怯み状態を無視できる道具が現状で無いのと、怯み状態を無視できる特性が精神力とりんぷんぐらいしかないため、
殆どの相手には威力100命中100のゴースト物理技として使う事が可能である。
ただし、ゴースト技であるため、ノーマルタイプのポケモンには普通に無効にされてしまうので注意。
覚えても良さげな既存ポケ:
ゲンガー系列・ムウマージ系列・バクオング系列・クチート・ヤミラミ・ジュペッタ系列・ヨノワール系列・デスカーン系列辺り。


れんきんじゅつ PP15 はがね 威力80/命中100 物理技 相手1体対象
説明:
鉄の塊を超能力で生成して それを相手の頭上から落下させて攻撃する。
自分の攻撃ではなく特攻で計算される。
効果:
ダメージ計算時に自分の攻撃ではなく、特攻で計算される。
備考:
似たような性質の技にサイコショックがあるが、
こちらは物理技なため、リフレクターで半減されるがひかりのかべでは半減されないと言った具合の微妙な違いがある。
しかし、鋼タイプ技で付ける弱点は多くないのとタイプ一致で使うにしても特攻よりも攻撃の方が高い鋼ポケの方が多いためあまり使われる事はなさそうである。
覚えても良さげな既存ポケ:
フーディン系列・バリヤード・ミュウツー・ラルトス系列・ヤミラミ・メタグロス系列・デオキシス・ジラーチ・ルカリオ・ドータクン系列・ゴチルゼル系列辺りと鋼よりもエスパーポケが多め。
スポンサーサイト
別窓 | その他 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<ワタッコが主役のワタディウスについててきとーに妄想 その1 | CIRRING IT2-MiX(blog style) ~iku-takeの日記 にゅーすたいる~ | こまみーさんとリュートさんはまさにりゅーみぃ☆だった>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| CIRRING IT2-MiX(blog style) ~iku-takeの日記 にゅーすたいる~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。