スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
ぜにうしのロッククライム!! 相手のいしころにはこうかがいまひとつのようだ
2012-01-01 Sun 19:06
前回、アンノーンサンの街とダンジョンの説明をしたので、今回は次の世界であるエバーロックについて説明しますね。


では、追記からどぞー。

■ロックリバー休憩小屋(街・エバーロック)
敵が出現しない街系マップではあるが、店などは開いておらず
本当にタダの小屋である。

ロックリバー山脈の各所に休憩小屋が設置されているが、
世界管理図書館からのスタート地点は『休憩小屋1』のところだけである。


■ロックリバー山脈(ダンジョン・エバーロック)
休憩小屋1の唯一ある出入り口から出ると行くことが出来る。

エリアは1合目・3合目・5合目・7合目・9合目で構成されている。
特定キャラが居れば近道も可能だが、チャプター1の段階だとそれぞれのルートを
遠回りしながら昇ることになる。


■小川の流れる村 ウノン(街・エバーロック)
ロックリバー山脈1合目にある村。
iku-takeが居るので、仲間にしたい人は寄って行くと良い。

また、一度寄れば世界管理図書館からのリスタート地点にも選ぶ事が出来るので、
寄らないよりも得する事はある。

唯一ある北側の出入り口からロックリバー山脈1合目へと行き来出来る。


■山脈五合目の竜の里 ソウリュウ(街・エバーロック)
ロックリバー山脈5合目にある里。
チャプター1での任務の目的であるsbxはここに居るので、
iku-takeを正式に仲間にしないのなら、ここに訪れてsbxを仲間にすればチャプター1のエバーロックを攻略できる。

iku-takeがいる場合は、『iku-takeの旅に付き合いますか?』の質問で『はい』を選択すれば、
ロックリバー山脈頂上まで行ってから、ウノンまで戻らなければエバーロックをクリアできない代わりにiku-takeを正式に仲間に出来る。
『いいえ』を選択すればiku-takeを仲間にしない代わりに直ぐにエバーロックを攻略できる。

一度寄る事で、この里を世界管理図書館からのリスタート地点にする事が出来る。


■ロックリバー山脈山頂(ダンジョン・エバーロック)
CSPのダンジョン史上最も狭いエリア。
というのも、ここに居るボスのヴォーグルバードとさりーなっを救うための貴重品『奇跡の薬草』以外は何も無い場所。

また、ダンジョンで有りながらも敵が出現しないので本当に何も無い場所である。


■三つ子山脈の架け橋(ダンジョン・エバーロック)
ロックリバー山脈3合目にある他の山脈に通じる道。
3合目側の入り口から東側に進めばフォーチュンウェル山脈3合目に通じ、
西側に進めばウェルスマント山脈3合目に通じる。

因みにそれぞれの山脈の名前の元ネタは、
フォーチュン(福)ウェル(井戸)→福井
ロック(石)リバー(川)→石川
ウェルス(富)マント(Mt.→マウンテン→山)→富山
だったりする。


■フォーチュンウェル山脈(ダンジョン・エバーロック)
ロックリバー山脈の東側にあるダンジョン。
ここもまた1合目・3合目・5合目・7合目・9合目のエリアで構成されている。
1合目には『福を呼ぶ村 エビス』通じ、7合目と9合目を挟む場所に『トウジンの関所』があり、
9合目から山頂に抜けると『断崖絶壁の街 トウジン』に辿り着く。


■トウジンの関所(街・エバーロック)
エビスで貴重品である『手形』を購入しないと9合目に抜けられない。
以外にも、店などがあったりするが、図書館からのリスタート地点に出来ない。


■福を呼ぶ村 エビス(街・エバーロック)
トウジンの関所を通る為の手形が買える村。
一度立ち寄れば、図書館からのリスタート地点に出来る。


■断崖絶壁の街 トウジン(街・エバーロック)
フォーチュンウェル山脈山頂にある街。
一度寄れば図書館からのリスタート地点に出来る。

それなりに良いアイテムが購入できる。


■ウェルスマント山脈(ダンジョン・エバーロック)
他の山脈と同じく、1合目~9合目までの5エリア存在する。
しかし、ここに出現する敵が落とすお金が多く、敵自体もそこまで強くない為
お金稼ぎにはもってこいの場所でもある。

ただし、銭牛が居ないと3合目から先に進めない。


■富み多き街 ゴールドシティ(街・エバーロック)
ウェルスマント山脈1合目にある出口から行く事が出来る街。
エバーロックの中でも一番良いアイテムが揃う街で一度来ればリスタート地点として選ぶ事が可能。

また、ミニゲームであるぴーちゃんフライトレースもここで行なえる。


■ぴーちゃんフライトレース(ミニゲーム・エバーロック)
正式名称は『ドラグナーフライトレース』。

空を縦横無尽に飛び交いながら、相手を邪魔しつつ一定間隔にある空中にあるリングを順番に通りながらゴールに向かうレース&シューティングゲーム。

sbxがLv30になると出来るようになる。

操作方法:
マウスカーソルをぴーちゃんよりも上下に持っていく。…上昇&下降
左クリック…カーソルのある方向にプチファイアー発射(途中に落ちているアイテムを拾えば攻撃を強化できる。)
カーソルをぴーちゃんよりも左右に持っていく。…左右に旋回。
Zキー…発進
Xキー…ブレーキ
Cキー…猛ダッシュ(ぴーちゃんの体力が切れると使えない。)
方向キー…画面の方向切り替え
シフトキー…画面を正面に向きなおす。


なお、コースは3種類あり、それぞれのコースで上位に入賞すれば良いアイテムが貰える。

また、あるダンジョンからの逃走イベント時にこのミニゲームの要領でダンジョンから制限時間以内に脱出しなければならない場所があるが、そこで失敗すれば普通にゲームオーバーになるので、
練習がてらやってみるのも良いかもしれない。


■ゴールドケーブ鉱山(ダンジョン・エバーロック)
眩しいほどに金が埋まっている鉱山。
ウェルスマント山脈7合目から入る事が出来るが、7合目側からの入り口には結界が張られているためCieが必要。

奥地にボスが居るほか、ここを通らないと9合目に出られない。


■三山脈を見下ろす村 サンタウン(街・エバーロック)
ウェルスマント山脈頂上にある村。
特に良いアイテムが売っている訳ではないが、ここをリスタート地点にしないと
毎回Cieを使わないとゴールドケーブ山脈に行く事が出来ない。


■ゴールドルガーの隠れ屋敷(ダンジョン・エバーロック)
サンタウンからロックリバー山脈を見下ろした時に発見できる屋敷。
その発見イベントを起こさない限りこのダンジョンに行く事は不可能である。

ロックリバー山脈の7合目にあり、木々に隠れた場所からこの屋敷に通じる道へと辿り着けるが、
先ほど書いたイベントを起こさないと木々から先に行く事が出来ない。

エバーロック最高難易度のダンジョンで仕掛けも豊富である。
また、このダンジョンは潜入系ダンジョンでもあり、敵シンボルが徘徊し、
見つかるとアラートフェーズになるので注意。
スポンサーサイト
別窓 | CSPシリーズ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<こまみーさんとリュートさんはまさにりゅーみぃ☆だった | CIRRING IT2-MiX(blog style) ~iku-takeの日記 にゅーすたいる~ | あけおめことよろ!!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| CIRRING IT2-MiX(blog style) ~iku-takeの日記 にゅーすたいる~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。