スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
イクタケ地方見ながらオリポケしか出ないイクタケ図鑑(暫定)を整理してみる。その3
2011-09-23 Fri 21:29
イクタケ地方(てきとー絵だけど、暫定版です)


今回はNo.061からですー。

追記からどうぞー。

※BWをプレイした結果、時代の流れを感じながら
変更及びリストラされたオリポケも居ます。変更は赤字で書きます。

番号:名前…タイプ1(/タイプ2~備考)

061:ファラント…地面~スフィントから懐き進化。素早さが高いため『しのびあし』特性がほぼ死に特性になりかけるので注意。
062:ハゼダネ…草/炎~旧名はカヤクダネ。特性は『ようりょくそ』と『スナイパー』のどちらか。
063:テツハウド…草/炎~ハゼダネから炎の石で進化。自力で物理一致でフレアドライブとウッドハンマーを覚えられる。リーフストームとオーバーヒートは進化前じゃないと覚えられない。
064:シシャケ…水~ししゃもポケモン。かなり高い素早さそれなりの特攻と脆すぎる耐久とHPを兼ね備えた速攻型なオリポケ。羽の音と共に現れる影の下に行くとたまに出現するので鮭が空から落ちてくる日常を味わえるが、普通に川にも居る。
065:シャーケン…水~シシャケからレベル進化するさめシャケポケモン。耐久とHPが上がったが素早さが若干下がる。特性は『すいすい』と『しゃかりき』の2つを持つ。
066:ナイトベア…ゴースト/ノーマル~分類がこどくクマポケモンに変更。特性は『ふみん』or『ナイトメア』。『スリープビンタ(威力60/命中100 ノーマル物理 PP15 1割の確率で相手を眠らせる)』を習得する。
067:バドラン…ドラゴン/格闘~攻撃と素早さが高い。特性は『しゃかりき』と『マッスルボディ(岩・格闘・鋼技のダメージを半減する。)』の2つを持つ。夢特性として『ドラゴンキラー(相手がドラゴンタイプだと攻撃と特攻が1.3倍になる。)』を持つ。この地方の初のドラゴンタイプである。
068:ウードラン…ドラゴン/飛行~羽の音と共に現れる影の下に行くとたまに出現するポケモン。ドラゴンというよりは飛行ポケに近いため、フェザーダンスやブレイブバードなどを覚え、げきりんやドラゴンテールは覚えない。捕食する為に捕まえたシシャケを空から落とす事が多い。
069:エコロガシ…虫~のちのテッカニンやヌケニンを髣髴とさせる進化先の持ち主。
070:リフティー…虫/格闘~エコロガシからレベル進化するサッカーポケモン。エコロガシ時代で玉を転がし鍛え上げられた足とボール代わりとなる新たな玉と共に戦う。ボールと名前の付く技や蹴り技、頭突き技を多く覚える。

071:フットボス…虫/格闘~リフティーに『まんまるいし』を持たせて通信進化。『にどげり』や『スライディング(威力30/命中100 PP10 格闘物理 先制技。相手の攻撃を必ずかわしつつ攻撃するが、連続で使うと失敗する。)』が基本技となる他、炎タイプが付いてない虫ポケとしては珍しく『ブレイズキック』も覚えられる。特性は『テクニシャン』と『むしのしらせ』の2つ。
072:エココロ…ゴースト~エコロガシが進化する時に手持ちに空きスペースが有ると追加される。エコロガシがリフティーに進化する際に捨てられた玉に命が宿った。性別が無い。
073:ソダイクル…ゴースト/鋼~エココロに『メタルコート』を持たせて通信進化するそだいゴミポケモン。エココロが粗大ゴミに命を宿らせた。HPと攻撃と防御が高い。特性は『たいねつ』と『ちくでん』を持つ。たいねつ特性+でんしふゆうを組み合わせると弱点が無くなる。
074:サンソウ…格闘/毒~ぼうずポケモンの修行僧。意外とエスパー技も覚える。
075:サンシハン…格闘/毒~サンソウからレベル進化するしはんだいポケモン。
076:サンロウシ…格闘/毒~サンシハンから通信進化するせんにんポケモン。攻撃>特攻なサンシハンに対して攻撃<特攻となっている。因みに合計種族値はサンシハンと変わらないので進化させるかどうかはお好みで。
077:カマクラブ…水/氷~あの雪で作る方の鎌倉に篭るヤドカリのようなポケモン。特性は『ゆきがくれ』と『とうみん』の2つ。素早さは低く、耐久に特化してる。
078:スプリロブ…水~カマクラブに『からをやぶる』を覚えさせてレベル進化水の石進化に変更。氷タイプが無くなる代わりに高い素早さを手に入れる。特性は『ゆきがくれ→すいすい』と『とうみん→うるおいボディ』になる。
079:ドクトル…岩/毒~化石ポケの1体であるラプトルポケモン。攻撃と素早さが高く、特攻も悪くない。
080:ドクレクス…岩/毒~ドクトルからレベル進化するTレックスポケモン。攻撃と素早さが更に上がり、低かったHPと防御も良くなる。ただし、特殊技と地面技には要注意。特性は『はりきり』と『とうそうしん』。夢特性は『ちからずく』

081:ステゴドン…岩/電気~化石ポケのもう1体であるけんりゅうポケモン。HP・防御・特防が高く、攻撃も悪くない。
082:ライコドン…岩/電気~ステゴドンからレベル進化する。攻撃的なドクレクスに対し、耐久寄りなライコドンである。特性は『ひらいしん』と『どんつう(そのターンに受けた攻撃ダメージはターンの終わりに受ける)』。夢特性は『てつのトゲ』。鈍痛特性だとダメージを受けるのがターンの終わりになるので、一撃で瀕死級の攻撃を受けてもそのターンが終わるまでは動けるため、下手すれば頑丈特性より怖い存在。
083:フワギン…氷~ふわふわした雪をイメージさせるはくぎんポケモン。
084:スノーギン…氷/鋼~フワギンからレベル進化するてつだるまポケモン。特性は『ドライボディ(直接攻撃されると相手に1/4のダメージを与える)』と『ミラーボディ(直接攻撃以外の攻撃を受けると相手に1/4のダメージを与える)』の2つと攻撃の際に読みあいが必須。
085:ヤマンキー…氷~山のヤンキーな猿ポケ。特性は『やるき』と『アイスボディ』。素早さがある。
086:マントオウ…氷~ヤマンキーから進化した山の王となったゴリラ。特性は『やるき→ちからずく』と『アイスボディ→マッスルボディ』へと変わる。大抵凍結効果のある氷技とちからずくは相性が良いが、氷タイプの弱点の多さを一気にカバー(炎・岩・格闘・鋼→炎のみに)してくれるマッスルボディも見逃せない。
087:ユキリュー…氷/飛行~雪+気流のきりゅうポケモン。進化しない。名前のお陰でドラゴン技である『らんきりゅう(威力80/命中100 ドラゴン特殊 PP15 1割の確率で相手を混乱させる。空を飛んでいる相手にも当たる。)』を覚えてくれるが、活用できる場面が少ない。
088:ホコイカ…水~海の各地で生息するメノクラゲポジションなやりイカポケモン。リフレクターや光の壁を破壊する水タイプ版のかわらわりとも言える『アクアランス(威力75/命中100 水物理 PP15 相手のリフレクターや光の壁を破壊する。)』を覚える。
089:ヤリーケン…水~ホコイカから水の石進化レベル進化に変更。特性は『すいすい』と『じゅうなん』の2つ。素早さがかなり高く、攻撃と特防が次に高い。
090:プレートル…水/地面or炎~海底火山を思わせる姿をした亀。無進化。泡のあるところでしか現れない。図鑑説明の「周りの環境が崩れるとプレートルは怒り狂って姿を変える」の通り、場所がルゼ油田工場周り以外だと水/地面タイプの普通の『プレートルのすがた』だが、油田工場周りだと『いかりのすがた』となりタイプが水/炎になって出現する。
スポンサーサイト
別窓 | その他 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<きっとこのサリンガーならこんなポケモンPTを作ってくるに違いない(はず) | CIRRING IT2-MiX(blog style) ~iku-takeの日記 にゅーすたいる~ | 共円検索してみた。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| CIRRING IT2-MiX(blog style) ~iku-takeの日記 にゅーすたいる~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。