スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
勝手に自分用サリング用語を増やしていく記事
2009-05-05 Tue 02:31
コルブレ難民(こるぶれなんみん):
ささかふぇ内にある譜面の中で★11以上の譜面のいくつかはクリアは出来るのに
★10である『Cold Breath[激]』がクリア出来ない人のことを指す。

はて:
403氏作曲の『Hate』の楽曲、あるいはその楽曲を用いた譜面を指す。
『Hate(ヘイト)』をローマ字読みしたところから名前の由来が来ている。

望光高原 ちゃっと(ぼうこうこうげん? ちゃっと):
asa氏のサイトの望光平原に設置されているチャットルームの名前。
文字数以外の制限が無いため、他のチャットと比べても良くも悪くもかなり自由度が高い。
掲示板に書き込みをすることが少なくなった今では
ここが現存するサリンガー達の溜まり場となっている。

ぽんぽんひーぽんすっぽんぽん:
魔法少女としてイメージ付けられたhis氏がもし変身に失敗したら
『魔法少女→変身失敗→すっぽんぽんになる』という、
iku-take氏による変な妄想から生まれた遊び言葉。

ひーぽんソース:
his氏製作・Sasa氏アドバイスの元で作られたサリングのソースを指す。
こちらのサリングの特徴は

・同時リングの設置が容易になった。
・一つ一つのリングスピードを譜面製作者側からいじることが可能。
・スピード変更が本家が『速度1~速度5』だったのに対し、こちらは『×0.25~×3』
の0.25刻みでリングスピードを変えられる。
リングスピード指定をしていなければ×1が本家の速度3と同じ速度である。
・本家が40FPSに対し、60FPS。
・1曲に対し譜面をいくつも作ることが可能。etc.

と言った具合である。

ダンおに(オワタツ)サリンガー:
元々ダンおに(オワタツ)出身だった人がサリングに携わり出した者を指す。
一つの音ゲーが発展していく上で、
音ゲー出身者が別の音ゲーに携わることは重要な要素の一つである。

ダンサリ:
ダンおにとサリングを融合させた矢印キーとマウスを使う音ゲー。
これが今後どのように発展していくかはダンおに出身の人やサリンガー
の手に懸かっている。

( ^ω^):
サリング界隈でこのAAを見かけたらセロリ氏と覚えておこう。

真紅(しんく):
SHIKI氏作曲の『Pure Ruby』の灰色氏による譜面、あるいは楽曲そのものを指す。

。゜(゜´Д`゜)゜。:
このAAをチャット内で見かけたら、his氏が哀しんでいると覚えよう。
慰めるも放置プレイにかけるもあなた次第。

ひーぽんの素(ひーぽんのもと):
同→ひーぽんソース

スメル・オブ・生ゴミ(すめる・おぶ・なまごみ):
07年にxyno氏が作曲した今後の地球の環境悪化へのアンチテーゼを唱えた
渾身の一曲。
綺麗な音色の中に入るノイズ音はまさに我々人間が自然を破壊している
様子を音で表現したもの。
Sasa氏によって、サリング譜面化されるも現在は黒歴史に。
※今後も残していかなければいけない作品なので、追記欄に結果テキストを貼っておきます。

*CIRRING-S RESULT(systemver 2.46)*
TITLE:スメル・オブ・生ゴミ MUSIC:xyno DATA:Sasa
LEVEL:EASY(★2)
JUDGE:93ok/3late/0ng/96combo
OPTION:SMALL
SCORE:10554 (RANK GOD)
譜面コード:198656
証明コード:
$!198656$!10554$!10$!50214$!85239$!

Ver2.46の状態でプレイできるよ!!


これがSasaさんの日記内で公表されたのは
ブログの記事数がちょうど100を迎えた時です。
現在でもプレイが可能で、自分が残した恥ずかしいコメも健在です。


ブログ記事数200では自分がサリング譜面製作者への道として歩ませた
Sasaさんの記事と鈴響雪冬さんのコメントが載っています。
Sasaさんの記事に絶望(自分の譜面が公開できなくなる的な意味で)していた時に、
鈴響雪冬さんから貰った助言は本当に感謝しています。


ブログ記事数300では、譜面を製作する上で、
「音楽の奴隷になること」/" Slave of the Music "
という発言を残していました。
現在の譜面製作者にはこれが足りないのではないかと思います。


ブログ記事数400では、記事の内容に関係なくして、
Sasaさんがキリ番リクエストで忙しい中での、
「403さんの過去のサイトのリンクが切れました。」
発言は今考えるとかなり身勝手だったと反省。


ブログ記事数500を迎えていた頃にはSasaさんの気持ちがダンおにへと傾いていました。



記事を100も書けば時代も変わってくるんだなーっと実感。
Sasaさんの日記の記事は歴史をも語ります。
スポンサーサイト
別窓 | サリング用語候補 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<この前の記事についての謝罪 | CIRRING IT2-MiX(blog style) ~iku-takeの日記 にゅーすたいる~ | コルブレ難民涙目のD4U最新作音ゲー『マギタス』誕生!!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| CIRRING IT2-MiX(blog style) ~iku-takeの日記 にゅーすたいる~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。