スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
雑用係にミネズミ捕まえたけど、かいりきを覚えてくれなかった件について。
2011-02-11 Fri 20:32
もう、ニックネームを『ざつよう!』にしたのに雑用もこなせないなんて…。
初代ざつよう!のジグザグマですら、いあいぎり・いわくだき・なみのりぐらいはこなせてたのになー。

以下、レポートしたところまでのメインで頑張っているメンバーの一覧。


・フタチマル♂Lv34(マサムネ)
新たにリベンジやシザークロスを習得。
何処と無く侍を感じさせる存在となり、草や電気といった弱点さえ付かれなければどんな相手が来ても安心できる。

・ゼブライカ♀Lv31(ライホース)
特性を活かし、対カミツレ戦や電気タイプの野性ポケが多い電気石の洞窟で戦績を上げ続けた結果遂に進化。
でんげきはがスパークに変わった事で避雷針による特殊攻撃アップが意味を成さなくなったが、ダブルやトリプルのときはもう一つの効果である電気技を呼び込む能力が今でも健在である。

・イシズマイ♀Lv32(いっこだて)
特性頑丈を観る機会が全く無いものの、戦績はかなり良い。
ロックカットを1回詰んでからのいわなだれが得意戦法。

・バオップ♂Lv27(ヒノッキー)
はじけるほのおの習得でタワーオブへブンまではレギュラーだったが、ちょろび(ヒトモシ♂)のお陰で現在ボックス入り。
一度でも命中を下げられるてしまうと、その後の攻撃の当たらなさは今でも健在。

・ワルビル♂Lv31(Mrダイル)
技マシンを利用してシャドークローとじならしを習得。
新たに習得したかみくだくの破壊力でゴーストやエスパー相手を蹴散らす。
習得させてから気がついたが、悪タイプ技のかみくだくとゴーストタイプ技であるシャドークローで与えられる弱点の範囲が被りすぎてシャドークローを使う機会が殆ど無いという…。

・タブンネ♂Lv36(たぶん…ね)
あれから新たにいやしのはどう・とっしん・なみのり・かたきうちを習得。
特にアロエ戦後以降のタブンネの活躍は目覚しく、他の味方ポケが倒された後のタイプ一致かたきうちが脅威。
逆に経験値を巻き上げる奮闘っぷりで気がつけばおたるギアの主力ポケに。
なみのり習得でフィールドでの活用はもちろん、対ゴースト戦の時のサブウェポンとして持ちいっている。

・チュリネ♀Lv28(チュりん)
アロマセラピーとギガドレインを習得。
対草食持ちポケモン相手にはどうしようもない事に気がついたのか、最近は直ぐにボールに戻ってくれるようになった。

・ヒトモシ♂Lv33(ちょろび)
ヒノッキー(バオップ)が使うはじけるほのおよりもダメージが出せ、おにびからのたたりめコンボもこなせたりと気がつけばヒノッキーと入れ替わるようにレギュラー入りに。
対トレーナー戦で戦績をあまり挙げていないが、ランプラーやシャンデラと進化先をまだ残しているので
今後の成長株でもあろう。

・ホイーガ♂Lv26(シンドラー)
フシデを探している時にいきなり遭遇したのが進化系であるコイツ。
なきごえが騒がしいから早く進化して欲しいと心から願うおたるギアだが、中々進化してくれないのが現状である。

・ナゲキ♂Lv29(きんじし)
しっぺがえしとやまあらしを習得。
対ゴースト戦となったときのサブウェポンとして覚えたしっぺがえしは素早さがそこまで高くないきんじしと相性が良い。
やまあらしは相手が能力を積み上げてきた時や(先制で動けるなら)先攻で攻撃する時に用いる。

・コアルヒー♀Lv25(とびどり2)
2代目とびどり担当。(初代はキャモメ・ぺリッパーの『とびどり』)
その名のとおり、そらをとぶ担当で戦闘にはあまり顔を出さない。
スポンサーサイト
別窓 | その他 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<イクタケ地方篇でオリポケを出しまくってたので…。 | CIRRING IT2-MiX(blog style) ~iku-takeの日記 にゅーすたいる~ | 其のナゲキこそ我の糧也>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| CIRRING IT2-MiX(blog style) ~iku-takeの日記 にゅーすたいる~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。