スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
分岐はまだ続くー(Aルート篇)
2011-02-05 Sat 01:05
前回に引き続き、分岐が続くRME版。
果たして、いつまで続くのか!!


というわけで、Aルートですー。

■クランクシティ
ゲームセンターやらポケモンコンテスト(マスターランク)やら大きなフレンドリーショップやらが連なる若者の活気あふるる賑やかな街。
この街にあるクランクジムはクラブ会場と兼ねており、普段聴き慣れない音楽をここで聴く事が出来る。
そんなクランクジムは別名『音楽喫茶』とも呼ばれ、この街の人々に親しまれている「空間」でもある。


売り物
フレンドリーショップ2F 右の店員
すごいキズぐすり (何故か品切れ状態 ゲーム終盤辺りで原因が判明する)
いいキズぐすり
スーパーボール
ハイパーボール (何故か品切れ状態 ゲーム終盤辺りで原因が判明する)
パワーボール (捕獲率×0.5 捕まえたポケモンが経験値をもらう度に攻撃の努力値が1上がる。)
ガードボール (捕獲率×0.5 捕まえたポケモンが経験値をもらう度に防御の努力値が1上がる。)
ブレーンボール (捕獲率×0.5 捕まえたポケモンが経験値をもらう度に特攻の努力値が1上がる。)
マインドボール (捕獲率×0.5 捕まえたポケモンが経験値をもらう度に特防の努力値が1上がる。)
ラピッドボール (捕獲率×0.5 捕まえたポケモンが経験値をもらう度に素早さの努力値が1上がる。)
ハートボール (捕獲率×0.5 捕まえたポケモンが経験値をもらう度にHPの努力値が1上がる。)

フレンドリーショップ2F 左の店員
シルバースプレー
ゴールドスプレー (何故か品切れ状態 ゲーム終盤辺りで原因が判明する)
あなぬけのひも
どくけし
まひなおし
やけどなおし
こおりなおし
ねむけざまし
なんでもなおし (何故か品切れ状態 ゲーム終盤辺りで原因が判明する)

フレンドリーショップ3F 右の店員 ※何故か全品品切れ状態。
※技マシンの番号は決まってないので技名を書いてます。
因みに、このバージョンの技マシンは旧来の使い捨て式だったりします。

きあいだま
だいもんじ
ソーラービーム
かみなり
ぼうふう
ふぶき
サンドブラスト (じめん 威力120/命中100 特殊技 相手1体 1ターン目は溜めて、2ターン目で発射する。 砂嵐状態だと溜め無しで打てる。)
はかいこうせん

フレンドリーショップ3F 真ん中の店員
しんぴのまもり
まもる
はんしゃかいひ (ノーマル 威力-/命中- 変化技 自分対象 優先度±0。使うと相手の攻撃を必ずよけるが、使用後に素早さが1段階下がる。 連続で使用しても失敗しないが、優先度の関係上、先制攻撃技はともかく相手よりも素早さが遅いと後攻発動となってしまい意味が無い。)
リフレクター
ひかりのかべ
みがわり
でんじは
おにび
どくどく

フレンドリーショップ3F 左の店員 ※何故か全品品切れ状態。
かわらわり
いわなだれ
じならし
どくづき
はがねのつばさ
りゅうのつばさ (ドラゴン 威力75/命中100 物理技 相手1体 通常攻撃技。)
ダーティパンチ (あく 威力80/命中100 物理技 相手1体 1割の確率で相手をひるませる。『てつのこぶし』効果対象)
ワンツーパンチ (かくとう 威力30/命中100 物理技 相手1体 2回連続で攻撃する。『てつのこぶし』効果対象)
ギガインパクト

※4Fはコンテスト用の道具。5Fには部屋や秘密基地に飾るアクセサリーなどが売っている。

自販機(シティ内各設置場所共通)
おいしいみず
セレスウォータ (250円 50回復。 効果的にはおいしいみずと変わりなし。)
サイコソーダ
ミックスオレ
ブラックコーラ (400円 80回復。戦闘中に使うと能力の変化を元に戻す。)
ホワイトサイダー (400円 80回復。戦闘中に使うと4~5ターンの間、相手から能力を下げられなくする。)


・【クランクジム】へ


■クランクジム
クラブ会場と兼ねているとは言え、ポケモンのジムとは思えない建物内となっているが、
ダンサーやクラブDJはれっきとしたトレーナーなので注意。
2フロア続くジムで、1フロア目は2フロア目に続く扉までの細く長い道。
狭いのでトレーナー戦の回避は不可能となっている。
2フロア目はクラブ会場故に広い。
広いが、どういうわけか人で込み合っている。
そんな2フロア目に入った瞬間、
「次の挑戦者の登場だ!! 挑戦者よ、ステージ上までカモン!!」
のアナウンス(?)が流れる。
このアナウンスの声こそ、ここのジムリーダーのパルである。
パルと戦うには4人のトレーナーに連続で勝ち抜いて、かつ観客からも高い評価を得なければならないという面倒くさい所である。
何人も居る人だかりはタダの観客なのだが、パル曰く
「この何人もの人が注目する中で、緊張せずに自分らしさをどれだけ見せられるか試させて貰うぜ!!」
とのこと。
良い勝ち方をすれば歓声が揚がるが、毒などによる他力本願な勝ち方だったり負けたりしたらブーイングの雨嵐である。
パルと戦えるかどうかは観客の評価がカギを握るわけだが、それについては後で書きます。


対トレーナー戦:
・1フロア目
ダンサーのユウジ…フラバニー♂Lv22・テクネコ♂Lv22
クラブDJのケイジ…エレクトラ♂Lv25
ダンサーのシイナ…フラバニー♀Lv23・テクネコ♀Lv23
・2フロア目(この8人の中から4人がランダムで当たる)
ダンサーのアキラ…デジカル♂Lv25・ウツボルト♂Lv25
ダンサーのアケミ…ダダイコ♀Lv24・ネズボットLv24
ダンサーのヤイト…フラバニー♀Lv24・デジカル♂Lv26
クラブDJのノリ…テクネコ♂Lv22・レイブラー♂Lv24・トランシー♀Lv24
クラブDJのヒデ…テクネコ♂Lv22・ミケポップ♀Lv24・ハードノラ♂Lv24
クラブDJのヤス…テクネコ♂Lv20・ハムッチ♂Lv24・エレクトラ♂Lv24
ポケモントレーナーのユウイチ…ワシガシラ♂Lv26・ランチュラ♂Lv25・セキボン♂Lv25・シャクロコ♂Lv24
ミニスカートのサリナ…ヒナコック♀Lv24・バタドライ♀Lv26・ユメノコ♀Lv25・メガゼル♀Lv25

ジムリーダーのパル…デジカル♂Lv28・ハムッチ♂Lv30・ラビボットLv30・オオライコ♂Lv33


一応、電気タイプ使いのジムなのだが、電気技を使うにしてもポケモンのタイプが物凄くバラバラな所。
電気タイプポケで統一されているのはジムリーダーのパルとダンサーのアキラ、クラブDJのケイジぐらいという罠。
折角、対電気タイプポケ用に地面ポケモンを用意してきた人にとっては涙目かもしれない。

ダダイコとオオライコは同じ進化系列に属しており、タイプは電気単体、特性は『たいこばら』とオリ特性を持っている。
たいこばらはたいこばら持ちのポケモンに(さめはだやてつのトゲの効果の対象となるような)打撃攻撃を当てたとき、そのポケモンを次のターン攻撃の反動で動けなくするという効果を持つ。
レイブラーは炎タイプの特性もらいび、トランシーは水タイプの特性よびみず、ミケポップは草タイプの特性いたづらごころ、エレクトラは電気タイプの特性せいでんき、ハードノラは悪タイプの特性はりきりでそれぞれテクネコからの分岐進化先である。


因みに、ジムリーダーのパルと戦えるようになる条件は以下の通り。

観客の評価値を300点まで高める。
・相手のポケモンを自分のポケモンの攻撃技で倒す→+10点
・相手トレーナに勝つ→+50点
・変化技を使う→-1点
・アイテムを使う→-5点
・相手のポケモンを自分のポケモンの攻撃技以外で倒す(どくややけどによるダメージやすなあらしやあられなどによる他力本願的な倒し方で倒す)→-5点
・自分のポケモンが倒される→-10点
・相手トレーナーに負ける→-50点
・相手トレーナーが持つポケモンのレベル合計が自分よりも低い時→-10×相手とのレベル合計差


勝ち抜き1戦目は0点からのスタートとなるが、相手トレーナーの手持ちポケモンの合計レベルが自分の手持ちポケモンの合計レベルよりも低いとマイナススタートとなるので注意。
体力面に至っては、戦闘に勝利するたびにその場で回復してもらえるので一安心。

300点を越えると観客からアンコールが流れ、遂に念願のジムリーダー戦が出来る。
そのジムリーダーのパルが使うポケモンの技構成は以下の通り。

デジカル♂Lv28 タイプ:でんき 特性:かいでんぱ
・つのでつく
・でんじは
・ちょうおんぱ
・パルスショック(電気特殊 威力65/命中100 2割の確率で相手をひるませるが、相手がまひ状態の時は4割の確率で相手をひるませる。)

ハムッチ♂Lv30 タイプ:でんき/エスパー 特性:せいでんき
・ねがいごと
・でんげきは
・サイケこうせん
・スタンショック(電気物理 威力40/命中100 優先度+3。追加効果として、100%の確率で相手をひるませる。使用するポケモンがバトルに出た直後のターン(最初のターンか、交代した次のターン)でなければ失敗する。)

ラビボットLv30 タイプ:でんき/はがね 特性:クリアボディ
・でんこうせっか
・でんきショック
・じゅうでん
・パルスショック

オオライコ♂Lv33 タイプ:でんき 特性:たいこばら
・はらだいこ
・のしかかり
・かみなりパンチ
・パルスショック


パルは戦闘中に1回だけいいキズぐすりを使う。
戦闘開始早々、デジカルの怪電波特性で混乱状態にさせられてしまうが、
それを回復させるためにアイテムを使ったりポケモンを交換してるうちに相手は
『でんじは』でまひ状態に→『パルスショック』で4割ひるみ狙い
のコンボを狙い出してくるのだ。
デジカルさえ倒せば、でんじはを使ってのまひ状態狙いのポケモンが居なくなるが、
それでもまひ状態付加の追加効果のある技を使ってくるポケモンは何体も居るので油断はしないこと。

ハムッチは出てすぐねがいごとを使ってからオオライコやラビボットに交換することもある。

ラビボットについては言う事なし。

オオライコは太鼓腹特性のせいで直接攻撃がかけにくい。
なるだけ、打撃攻撃技以外の攻撃技を使って戦う事。


戦闘に勝利すると、アンペアバッヂとパルスショックの技マシンを貰うことが出来、
いわくだきの秘伝技をフィールドで使えるようになる。


・フロア2に行く

・ランダムで当たるトレーナー4人との勝ち抜き戦を特定条件を達成して勝ち抜く

・対パル戦

・バッヂを手に入れて、ジムから出る。



たぶんつづく。
スポンサーサイト
別窓 | その他 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<何となく久しぶりに | CIRRING IT2-MiX(blog style) ~iku-takeの日記 にゅーすたいる~ | 気がついたら・・・。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| CIRRING IT2-MiX(blog style) ~iku-takeの日記 にゅーすたいる~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。