スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
どっちルートが楽なのか(Bルート篇)
2011-01-29 Sat 17:45
今回はセレスジムスルー→エイカシティからのルートですー。

■エイカシティ
『自然との共存』をコンセプトにした街で、街中であるにも拘らず普通に草むらがあるわ普通に野生ポケモンが出現するわというちょっと変わったところである。
ここでは特に虫ポケモンが多く生息しており、草むらに入ればかなりのエンカウント率で出現する。
この街にあるエイカジムもまた虫ポケ使いが集う場所であり、御三家選択によってはセレスジムよりも攻略しやすいかもしれない。

出現ポケモン
・草の上
ワシガルLv12(Ro…10% Me…10% Ea…10%)
ワシガルLv13(Ro…10% Me…10% Ea…10%)
ワシガルLv14(Ro…5% Me…5% Ea…6%)
フユケムLv12(Ro…10% Me…6% Ea…10%)
フユケムLv13(Ro…10% Me…6% Ea…5%)
フユケムLv14(Ro…5% Me…4% Ea…5%)
サナスタルLv12(Ro…10% Me…4% Ea…8%)
サナスタルLv13(Ro…5% Me…2% Ea…4%)
サナスタルLv14(Ro…5% Me…2% Ea…3%)
イモヅチLv12(Ro…6% Me…10% Ea…10%)
イモヅチLv13(Ro…6% Me…10% Ea…5%)
イモヅチLv14(Ro…4% Me…5% Ea…5%)
ツチカブリLv12(Ro…4% Me…10% Ea…8%)
ツチカブリLv13(Ro…2% Me…5% Ea…4%)
ツチカブリLv14(Ro…2% Me…5% Ea…3%)
タンクモLv12(Ro…2% Me…2% Ea…0%)
タンクモLv13(Ro…2% Me…2% Ea…0%)
タンクモLv14(Ro…2% Me…2% Ea…0%)

アース版には出現しないタンクモはむし単体のオリポケ。
進化すると鋼タイプが追加されたランチュラ(『ランチャー+タランチュラ』だが、デンチュラと一文字違いなので他に名前案が無いか考え中。)に進化する。
特性はスナイパーとふくがん、夢特性がスキルリンク。
習得技の傾向としてはとげキャノン・ミサイルばり・たねマシンガンなどのような連続攻撃技をよく覚える。
また、新技として『メタルバルカン(鋼物理 威力25命中90 2~5回の連続攻撃技)』を習得する。
4発当たればアイアンテール並み、5発当たれば鋼物理の中でも最高威力を出す事も可能である。

売り物
・フレンドリーショップ
キズぐすり
モンスターボール
どくけし
まひなおし
むしよけスプレー


対トレーナー戦
ライバルのユイナ(ヒロキ)…(御三家選択によって手持ちが以下のように変わります。)
リフコット選択者…オソブサ♀(♂)Lv12・コジャリコ♀(♂)Lv15
ヒノムシ選択者…オソブサ♀(♂)Lv12・リフコット♀(♂)Lv15
コジャリコ選択者…オソブサ♀(♂)Lv12・ヒノムシ♀(♂)Lv15

ジムの門の前でユイナ(ヒロキ)が立っていて、
「ジム戦前の前哨戦よ(だ)!!」と言わんばかりに勝負を挑んでくるが、
特に恐れる事はない。
リフコット選択者なら、進化してパチコットにするか電気タイプのデジカルを手持ちに入れれば、
電気技で2タテも可能。
コジャリコ選択者も、進化してテトラガメにするか岩タイプのセキボンを手持ちに入れれば、
岩技で2タテ。
ヒノムシ選択者は共通弱点は見出せないものの、ここまでの冒険でも各手持ちポケもそれなりに成長しているはずなので何とかなる。


・【エイカジム】の前に立っているユイナ(ヒロキ)と戦う。

・【エイカジム】に入る。


■エイカジム
ジムの中は草木がうっそうと茂った、ジャングルの中に放り込まれたかのような
そんな錯覚すら覚える場所である。
ジム内ながらも(野性ポケはでないけど)長い草が生えており、走る事もできない。
また、そんな草の中にまぎれてトレーナーが襲ってくるので注意。


対トレーナー戦
たんぱんこぞうのカブタ…イモヅチ♂Lv2・イモヅチ♂Lv4・イモヅチ♂Lv6・イモヅチ♂Lv8・イモヅチ♂Lv10・イモヅチ♂Lv12
たんぱんこぞうのキヨシ…フユケム♂Lv2・フユケム♂Lv4・フユケム♂Lv6・フユケム♂Lv8・フユケム♂Lv10・フユケム♂Lv12
たんぱんこぞうのユウタ…ツチカブリ♂Lv10・サナスタル♂Lv10
にんじゃごっこのカゲマル…ガモグラー♂Lv13・ミズミミズLv14
にんじゃごっこのイマル…バタドライ♂Lv13・ミズミミズLv14
にんじゃごっこのウツセ(戦闘不回避)…ガモグラー♂Lv15・サナスタル♂Lv15・エコロガシ♂Lv15
ジムリーダーのセクト(にんじゃごっこのウツセとの連戦となる)…ガモグラー♂Lv18・サナスタル♂Lv18・リフティー♂Lv20・エココロLv20・ランチュラ♂Lv22


たんぱんこぞうは草むらに隠れてて分かりづらいが、にんじゃごっこは分かりやすいようで以外と分かりづらい変装で隠れている。
注意すべきはにんじゃごっこのウツセはジムリーダーのセクトに変装して、ジムリーダーが本来居る所に立っている。
彼に話しかければ普通のトレーナーと出会ったときの音楽に変わり、ウツセとの戦闘に入る。
その戦闘に勝利した後で後ろからジムリーダーのセクトがやってきてそのまま連戦となる。
地味に注意すべき点としては、ミズミミズはモチーフはミミズだけど虫ポケじゃなくみず/じめんタイプ。
エココロはエコロガシが進化した時のリフティーじゃない方の片割れだけど、こっちも虫ポケじゃなくゴーストタイプなので勘違いしないように。

ジムリーダーのセクトが使うポケモンの技構成は以下の通り。

ガモグラー♂Lv18 タイプ:むし/じめん 特性:すながくれ
・つめとぎ
・きせいのタネ(虫変化 威力-命中90 虫タイプ版やどりぎのタネ的な効果。虫ポケモンには効かない。漢字で書くと『寄生の種』と何やら怖い。)
・ロッククロー
・むしくい

バタドライ♂Lv18 タイプ:むし/こおり 特性:ふくがん
・とける
・こごえるかぜ
・かぜおこし
・きせいのタネ

リフティー♂Lv20 タイプ:むし 特性:テクニシャン
・でんこうせっか
・にどげり
・スライディング(格闘物理 威力30命中100 先制技。「スライディングによる低い姿勢で相手の攻撃をかわしつつ先制で攻撃する。連続で使うと攻撃も守りも失敗しやすい。」という説明文で、効果としてはまもる+威力の低いマッハパンチみたいな所。)
・きせいのタネ

エココロLv20 タイプ:ゴースト 特性:ふゆう
・でんこうせっか
・にどげり
・スライディング
・きせいのタネ

ランチュラ♂Lv22 タイプ:むし/はがね 特性:ふくがん
・タネマシンガン
・ミサイルばり
・クモのす
・きせいのタネ


エココロはリフティーに進化する際の技をそのまま覚えた形になっているが、エココロは丸っこいポケモンなので、どこに足がとかの突っ込みはスルーで。
岩タイプで挑めばと思ってセキボンやテトラガメを投入しても、リフティーのテクニシャン特性によるにどげりやスライディング、ランチュラのタネマシンガンには注意を。
飛行タイプや炎タイプのヒノムシで挑む時もガモグラーのロッククローには注意が必要である。
切り札であるランチュラが使うタネマシンガンとミサイルばりは2発だけでも、序盤なら威力50でもそれなりに効くので注意だが、運が悪くて立て続けに4発5発と貰うと単純計算でも威力がそれぞれ100と125と危険な存在になる。

御三家でヒノムシを選択した人にとっては、炎技が良く効くエイカジム戦の方がセレスジム戦よりも数段と攻略しやすい。
コジャリコ選択者はコジャリコのままでいった方が岩タイプが付加されるテトラガメよりも弱点が突かれず攻略しやすいかも。
逆にリフコット選択者にとってはちょっとキツイ相手かもしれないが、進化してパチコットにすれば、電気技で一気に攻められる。

セクトに勝つと、ワームバッヂと『きせいのタネ』が入った技マシンをくれる。
また、秘伝技のグラスホールドをフィールドで使えるようになる。
そのグラスホールドの秘伝マシンはにんじゃごっこのウツセが連戦のお詫びにと貰う。



・ジムリーダーのセクトに変装したにんじゃごっこのウツセと戦う。

・セクトと連戦になる。

・勝利して、ワームバッヂときせいのタネの技マシンを貰う。

・外に出る。
スポンサーサイト
別窓 | その他 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<気がついたら・・・。 | CIRRING IT2-MiX(blog style) ~iku-takeの日記 にゅーすたいる~ | どっちルートが楽なのか?(Aパート篇)>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| CIRRING IT2-MiX(blog style) ~iku-takeの日記 にゅーすたいる~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。