スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
寒いとBMSがやりにくいよねー。
2011-01-16 Sun 16:42
普段ならミスらないようなところで連続でミスったり、スコアが思うように伸びないのはこの寒い時期なら良くあること。


ロック版メタル版アース版のつづきですー。

■セレスシティ
水と共に生きる広くて優雅な街セレスシティ。
イクタケ地方版ベネチアとも言えるそこは渡し舟を使って移動を行なう所が多く、
特にジムに入るには渡し舟を利用しないとは入れないのだ。
ただし、渡し舟は無料なのであとは行き先を選択するだけ。
波乗りが使えるようになったら、渡し舟が通らなかった所に上陸してアイテムの回収を行なうと良いだろう。
ここのジムリーダは水タイプ使いで、ここまでで手に入るポケモンだとリフコットとミズミミズ以外は全員水タイプに対する耐性が無く、殆どのポケモンが等倍以上のダメージを受けてしまう。
弱点を突くにしても、現時点で手に入る草や電気ポケはリフコット系列のみ。
戦えないと判断した時は後で立ち寄るかセレスシティで電気単体タイプの鹿ポケモン、デジカル♂の『ちデジか』と交換してもらおう。
交換には403ばんどうろで手に入るミズミミズが必要なのだが、手に入れてなかったら素直にジム戦は諦めるほうが吉。
というのも、一度404ばんどうろ側に出たらコザトトンネル内部ではやまおとこのフジオの存在のせいで403ばんどうろ方面に行く事が出来ない為である。


売り物
フレンドリーショップ:
モンスターボール
ネットボール
キズぐすり
あなぬけのヒモ
どくけし
やけどなおし
こおりなおし

自販機:
おいしいみず
ハーブティー(メロメロ・混乱状態と体力を40回復。 300円)
サイコソーダ(物語がある程度進むまでは売り切れ状態で買えない)
ミックスオレ(物語がある程度進むまでは売り切れ状態で買えない)

トレード
相手から自分へ
デジカル(ニックネーム:ちデジか)♂ タイプ:でんき 特性:かいでんぱ(戦闘に出たとき、相手を混乱状態にする。) 持ち物:びんかんアンテナ(相手が自分に対して効果抜群な技を持っているときに、ポケモンが身震いして知らせてくれる。アイテム版きけんよち。) 親:サンペイ 親のID:76223
自分から相手へ
ミズミミズ


・渡し舟に乗って行き先を『セレスジム』を選択する。
(先にポケモンを回復させたいのなら『ポケセン』を。買い物がしたいなら『ショップ』を選択する。)

・【セレスジム】に入る。


■セレスジム
ジム内では川の水を使った仕掛けが施されている。
外から入ってきている川の水をジム中央にある噴水の所まで水を引き寄せなければならない。
引き寄せるには沢山設置されているレバーを使うと水の流れを変えるために床がへこみ溝となる。
そこの溝に水が流れていくわけだが、溝に水が流れている間はその道を通る事ができない。
たとえ噴水にまでしっかりと水を運べたとしても、自分がジムリーダーが居るところまでの道を確保してなかったら意味が無いのである。
ジムリーダーはセレスシティと水と釣りをこよなく愛する女性トレーナーのミフネ。
彼女の存在のお陰でつりびとだけで無く、新たにつりガールと呼ばれる女性のつりびとを新たに生んでいる。
ジム内に居るトレーナーはつりびととつりガールが何人も居るのだが、一人も出くわす事も無くジム内の仕掛けを解除する事も可能である。

対トレーナー戦:
つりびとのゲンゾウ…ハネウオ♂Lv12・ミズミミズLv12(ミズミミズは性別が無い。)
つりびとのダイサク…ハネウオ♂Lv12・トキシラス♂Lv13
つりガールのワカメ…ハネウオ♀Lv15
つりガールのヨシエ…ハネウオ♀Lv10・ハネウオ♀Lv12・ハネウオ♀Lv15
ジムリーダーのミフネ…ハネウオ♀Lv15・ヤリーケン♀Lv18・クロッカイ♀Lv20

トキシラスのモチーフは『トキシラズ』と言う名の鮭から。
『ときしらず』と言うオリジナル特性を持っており、この特性を持つポケモンがあまごいなどのターン制限がらみの技を使うと、その継続ターンが2倍にする効果を持つ。
トキシラス自体はあまごいは技マシンなどで覚えるが、もしリフレクターやらひかりのかべなどを使えるポケモンがときしらず特性を持っていたら厄介極まりない。

ヤリーケンは水単体タイプのポケモンで槍+クラーケンで触手の全てが槍のようになっている。
特性はじゅうなん。

一番厄介なのは水/鋼の複合タイプのクロッカイで、モチーフはクロック+貝で懐中時計のような姿をしている。
この段階で手に入るポケモンでは、クロッカイに満足にダメージを与えられるのはヒノムシが使う炎タイプ技・リフコットが使う電気タイプ技と草タイプ技・ガモグラー系列が使う地面タイプ技・ゲーム内のトレードで手に入るデジカルの電気タイプ技ぐらいしかなく、他のポケモンが使う技の殆どが半減以下にされてしまうのだ。
更にタイプの関係上、ヒノムシ系列とガモグラー系列は水タイプ技で弱点を突かれてしまうのでかなり怖い存在である。
その為、御三家でリフコット以外の選択者はこの1体だけでかなりの苦戦を強いられる事となるだろう。
水タイプに対する耐性はとなるとリフコット系列とミズミミズとコジャリコ(テトラガメ以降になると岩タイプが付いてしまい等倍ダメージを受けるようになる。)以外は全員等倍以上のダメージと言うおまけつき。
攻略が無理と思う方は後から来ることをオススメする。

ミフネに勝つと秘伝マシンのいあいぎりがフィールドで使えるようになり、ロック版だと『れいすい(威力60命中100 20%の確率で相手を氷付け状態にする。 上位互換技として威力80命中100の『ひょうすい』もある。)』の技マシン、メタル版だと『おんすい(威力60命中100 30%の確率で相手を火傷状態にする。 上位互換技は『ねっとう』。)』とリバーバッヂを手に入れることが出来る。
各バージョンで手に入れられなかったほうの技マシンは後に手に入れることが可能だが、アース版だとこの両方をここで手に入れられる。

因みにジムリーダーのミフネが使う技構成は以下の通り。

ハネウオ♀Lv15 タイプ:みず 特性:すいすい
・はねる
・みずあそび
・おんすい
・つつく

ヤリーケン♀Lv18 タイプ:みず 特性:じゅうなん
・まきつく
・えんまく
・からみつく
・れいすい

クロッカイ♀Lv20 タイプ:みず/はがね 特性:がんじょう
・からではさむ
・まもる
・おんすい
・れいすい



追加効果が常に怖いおんすいとれいすいは例え水タイプに耐性があるリフコットとミズミミズでも、おんすいによる火傷効果とれいすいによる氷付け効果はかかるとかなり痛い。
なるだけ短期決戦を狙えるような戦いが出来るぐらいのコンディションで挑もう。


・ジムの仕掛けを解いて、ジムリーダーが居る所へ行く

・VSジムリーダーのミフネ戦

・勝利してリバーバッヂを手に入れる

・外へでる。


たぶんつづく。
スポンサーサイト
別窓 | その他 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<まさかの分岐ルート | CIRRING IT2-MiX(blog style) ~iku-takeの日記 にゅーすたいる~ | シッポデウチトバスンダー>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| CIRRING IT2-MiX(blog style) ~iku-takeの日記 にゅーすたいる~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。