スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
こまみーふらいと その4
2010-10-10 Sun 21:05
■キャラ別武器と性能
各キャラにはそれぞれ通常弾と3種類の特殊弾と強化弾、そして強力な必殺弾がある。
特殊弾は併用できない。
特殊弾はそれぞれ対応した玉を入手すると習得でき、同じ玉を連続で3つ取ると武器が変化し、強化弾になる。
必殺弾は数に限りがあるが、スペシャルボールと呼ばれる黄玉を取ると1つストックを増やす事が出来る。
(最大5つまで。)

~氷の幼竜・ぴーちゃん~
凍結効果の多いぴーちゃんの武器は敵の動きを完全に封じるのに役に立つ。
必殺技は自分と味方に一定ダメージ分無効にしてくれるバリアーを貼ることが可能。
また、武器の威力もそれなりにあるので、全キャラ中一番使いやすいかもしれない。
ただし、対ゴーストに有効な武器はクリスタルミラーのみなので注意。
対厚装甲な敵に対して有効な武器もクリスタルミラーとパワータイプの武器全般のみなので、
状況によっては不利になりかねないことも。
ぴーちゃんは次のエリアである『南国島エリア』にある『ワハイ街』に行くまでプレイヤーキャラとして使用する事が出来ないが、仲間にしてすぐに即戦力になってくれるだろう。


通常弾:ツインフロスト
斜め15度の角度で上下(縦スク面だと左右)に真っ直ぐ放たれる氷の弾。
連射性能や威力もそこそこある。
当てると一部の敵を凍らせる凍結効果を持っているので、複数雑魚敵相手の動きを完全に止めて
その隙に撃ちまくると良いだろう。


特殊弾(パワータイプ):アイスロックシュート
ステージ中で敵が落とすパワーボールと呼ばれる赤玉を取ると通常弾がこの武器になる。
大きな氷の塊を前方に放つ。
凍結効果は無くなり連射性能は落ちるが、威力は高い上に敵の厚い装甲を剥がす事も可能なので対強敵単体相手に有効。

強化弾(パワータイプ):クラッシュロックシュート
パワーボールを3つ連続で取るとこの武器に変わる。
アイスロックシュートよりも1回り大きい氷の塊を放つ。
壁や敵に当たると塊が割れ、氷の粒が8方向に飛ぶ。
塊の性能はアイスロックシュートと変わらないが、氷の粒は物凄く威力が低い代わりに凍結効果が備わる。
連射性能の悪さを氷の粒でカバーする事が可能なので、
対雑魚敵複数相手でもそれなりに実力を発揮してくれる。

特殊弾(バランスタイプ):フローズンタガー
バランスボールと呼ばれる緑玉を取ると通常弾がこの武器になる。
ナイフのような氷の塊を前方に飛ばして攻撃。
連射性能がかなり長けており、雑魚敵一掃に使える武器。

強化弾(バランスタイプ):フローズンランサー
バランスボールを3つ連続で取るとこの武器に変化する。
槍のような長い氷の塊を飛ばして攻撃。
連射性能が落ちる代わりに、威力が少し上がり、敵を貫通する能力が備わる。
槍の先から先までは攻撃判定があるので連続ヒットが狙える。

特殊弾(テクニックタイプ):クリスタルミラー
テクニックボールと呼ばれる青玉を取ると通常弾がこの武器になる。
自身の前方に雪の結晶を模った魔法陣を展開してバリアーを貼る。
この魔法陣は敵の弾を跳ね返す効果があり、跳ね返った弾は必ずその弾を撃った敵の元に当たる。
跳ね返した弾は対ゴースト・対厚装甲な敵に対しても通常通りにダメージが通る。
弾幕が濃いエリアで使うと有効だが、これを装備中は自身から攻撃を仕掛けることが出来ないため、
弾を撃たず体当たりを仕掛けてくる敵に対しては無力に等しい。
更に1人プレイとなるとその性能ゆえにテクニックタイプの2段階目の武器を入手するのがとても面倒くさいので注意。

特殊弾(テクニックタイプ):スノーマジック
テクニックボールと呼ばれる青玉を取ると通常弾がこの武器になる。
自身の前方に雪の結晶を模った魔法陣を展開する。
展開後、魔法陣から無数の雪の弾がシャワー状に発射される。
また、敵の弾がこの魔法陣に当たると雪の弾の数が更に増えるので、簡単に弾幕&バリアーを張れる頼もしい武器になる。
画面上に魔法陣を3つまで出す事が可能で、雪の弾には凍結効果が備わっているので
濃弾幕エリアでは逆にこっちが濃い弾幕をし返せる程のチャンスを作るきっかけにもなる凄い武器である。

必殺弾:ミラクルスフィア
自機と味方を氷の玉のバリアーに覆う補助技。
バリアーに覆われている間は敵の攻撃を一定ダメージ分まで無効にしてくれる。
バリアーが1人でも剥がれれば、再び使用する事が出来るようになる。

■キャラ全員共通のこと
~体力~
・初期体力は3つで、最大5つにまで増やせる。
・体力がなくなると残機を1つ失う。
・残機がなくなるとゲームオーバー。コンテニュー画面へ。
~必殺技~
・必殺技ゲージは3つ、最大5つまで。
・必殺技発動中は両プレイヤーとも必殺技が使えない。
~障害物~
・壁や床に当たってもダメージは受けない。(ただし、スクロールで画面と壁に挟まれば残機を失うので注意)


■ステージ構成
~横スクロールステージ~
基本的に画面を左から右にスクロールしながら進むステージ。
自機が画面右方向に向いている。
~縦スクロールステージ~
基本的に画面を下から上にスクロールしながら進むステージ。
自機が画面上方向に向いている。
~街・村ステージ~
横スクロール系のステージだが、強制スクロールではなく
自機の移動で画面がその方向にスクロールしてくれる。
敵は存在しないのでここで死ぬという事はまず無い。
セーブをしたい時や体力が減ったりとかしていたら一度立ち寄ろう。
スポンサーサイト
別窓 | その他 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<たまには記事を更新しなきゃー。 | CIRRING IT2-MiX(blog style) ~iku-takeの日記 にゅーすたいる~ | こまみーふらいと その3>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| CIRRING IT2-MiX(blog style) ~iku-takeの日記 にゅーすたいる~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。