スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
もう、お前しか見えない…。(ひーぽん的な意味で)
2009-04-20 Mon 17:07
というわけで、タイトルは一切関係の無い譜面レビューのコーナーだよ!!
タイトルネタが分からない人は弐寺をするんだ!!
俺は未プレイだけどね。

■ハイテンション・ストーカー(D4U)/PARAFLANOIA(D4U)
サイト内レベル★9
サークルレーダー
STREAM.....:―――――― ★6
VOLTAGE...:――――――― ★7
AIR............:――――― ★5
FREEZE......:―――――― ★6
CHAOS......:―― ★2
語る必要も無かろう、本家本元のボス曲です。
実はちょっとだけ歌詞が存在していたみたいですが、今や誰も知らない黒歴史へと……。
曲名だけだとFAXXエタラブっぽいのかと思えば、真逆のポップ路線な曲調。

当時はかなりの高難易度だったのだが、今ではプレイするにはちょうどいい難易度へとなっている。
当時難易度が高かった要因は
・コース曲の3曲目に登場するのだが、そこに到達するまでにライフが激耗している。
(コースの特性上、リングを取得しても回復しない。)
・新感覚な音ゲーな故にプレイヤーの腕のレベル自体が低かった。
・初代サリングはOKとNGしかなく、判定が厳しい。
・ガイドリング(緑のリング)が無かったため、どのタイミングでリングが取れるのかが不明。
(ガイドリングが登場したのは、そういった理由があってのこと。)

などが挙げられる。
サリングが今の仕様に至ったまでの経緯を大いに称え感謝しましょう。

譜面の内容はというと、誰がプレイしていてとても楽しい仕上がり。
それでいて、サリングをプレイする上でのマウスのさばき方がしっかり身に付けることが出来るという良いこと尽くめなものに。

最大の難所は終盤の曲のスピードが1.5倍速になる地帯。
曲のスピードに比例してリング密度も濃くなり譜面が見づらくなるので、ここは4速で対応するべし。
4速で対応できるようになってから、『EXPERTモード』のCIRRING 1st courseをプレイすると良いでしょう。
このコースが攻略出来るようになれば、中級者としての実力は十分です!!


他のサイトのサリング譜面が難しいと言う人は一度本家サリングに触れてみると良いでしょう。


今回はここまで!!
少ないとか言わないで!!
スポンサーサイト
別窓 | 譜面レビュー | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<このターンに、俺の全てを懸ける!! | CIRRING IT2-MiX(blog style) ~iku-takeの日記 にゅーすたいる~ | 作り終わった譜面数<<<<<製作しようと思って貯めた曲数>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| CIRRING IT2-MiX(blog style) ~iku-takeの日記 にゅーすたいる~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。