スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
過去譜面に使用した背景を久しぶりにうpして鑑賞してみる記事
2010-01-17 Sun 01:35
IT2では各曲に背景とバナーを設置しているのですが、プレイに夢中で全く見てくれない人が居る為
こういうようなコーナーを設けて、普段背景を見てない人に背景とバナーを紹介していきますね。

記念すべき第1回目の今回は『spEEEEEEEEEEEEEEEEdphobiA 230pLus+』の背景とバナーに触れていきますね。


『spEEEEEEEEEEEEEEEEdphobiA 230pLus+』の背景絵

↑背景絵。背景制作に『JTrim』を使った初の作品。


当時流行だったヤンデレな感じのスピードコアで、とにかくスピードの速さが実感できた曲だったんだぜ。
歪んだ感情を表現する際に、背景も赤・青・黒を基調とするものを選んで文字を入れていきました。

で、文字を入れるときに曲タイトルのEの多さを利用して
『上から微妙な角度で斜め下に。だけど右端で文字が切れて、左下から文字の続きを書いて、そこからまた下へ。』
と言った感じで文字を入れていきました。
どこらへんで文字を切らせて、どの辺りから文字を出すかと言う点でかなり苦戦しましたが
その結果が今の文字位置です。

また、spE(中略)EdphobiA 230pLus+の文字が2つあるのは、
上にミスって文字を2つ入れてしまったら、(曲の歪みを表現するのに)意外とイケたので
下にも文字を2つ。
しかも、上の字ともう一つの上の字との間隔を下ではわざとずらして、更に捻くれた感じに仕上げました。


あとは、曲中に出てくるセリフを漢字と半角カタカナで書き、色を透過色白字にしました。
透過色赤字にしてしまうと、バックと同化してしまうだけでなくせっかく演出した歪み具合がきれいサッパリ消えてしまうので、
白を選びました。


『spEEE(中略)EEdphobiA 230pLus+』のバナー

↑バナー。因みに背景に作曲者名を入れなかったのはこれが初めてだと思います。


これもまたEの長さを利用して、わざと右端に文字を切らせてから
左下から文字を出してます。
ただし、今回タイトル名を横に真っ直ぐ置いたのは、
斜めにすると何か微妙だったからです。

作曲者名の後ろの○は『。』の文字を大きくして斜字に設定して作りました。



曲だけでR-15指定をかけたくなるような世界観の妄想が出来たのはこの曲が最初で今のところ最期だったりします。
それだけに、『プレイヤーに不安感を与える、歪んだ背景』を目標に作って行きました。
背景・バナー共に難産でしたが、作ってて楽しかった記憶があります。


自分を皮切りに、他の譜面製作者も背景やバナーを制作して欲しいと願っていくつかバナーと背景を書きましたが
未だにバナー製作者は0という状況に泣ける。
バナーと背景は
・描いてて楽しい
・曲表現の補佐にもなる
・(バナーは)その曲の譜面の顔になってくれる

等、色んな楽しい要素を含んでいるだけに誰も作らない現状は一体何なんだぜ?

バナー製作者及び背景製作者が増える事を祈ってこのコーナーをこれからも続けていきますね。
スポンサーサイト
別窓 | サイト内関係 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<もう1月が半分過ぎているのに記事数が少ないので…。 | CIRRING IT2-MiX(blog style) ~iku-takeの日記 にゅーすたいる~ | ランキング用新曲ロケテ譜面でけたー。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| CIRRING IT2-MiX(blog style) ~iku-takeの日記 にゅーすたいる~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。