スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
サークルストーリー 2nd(ry その2
2009-11-06 Fri 20:07
■攻略フローチャート
■step1:探索
~舞台~
・日射魔界篇
・音の小径篇
・昭和ロボニカル時代篇
・原始南国世界篇

~仲間になるキャラ~
・飛び亀(ティオビガン・G・メンデス 2世)日射魔界篇
・銭牛(ゼニー・バッファロー)日射魔界篇
・こまみー(コマミーヌ・シフォンディ)小径篇
・iku-take(幾田 武彦)昭和ロボ篇
・saeki(冠 紗枝)昭和ロボ篇
・ライオン(ライアン)原始南国篇


~フローチャート(全体的な流れ)~
世界管理図書館→世界選択※日射魔界・音の小径・昭和ロボ・原始南国の4つの世界からどれか選択して、各世界をクリアする。一つの世界をクリアするまで世界管理図書館に戻れないので、世界選択は慎重に。→世界管理図書館

ひーぽんが謎の男にさらわれた事で、世界管理図書館も動き出す。
Sasaとhisは図書館の役員に回収され、改めて事情を聴取される。

その話が終わった後に、各世界を回ってひーぽんの探索と謎の男の正体を暴かなければならない。


~日射魔界篇~
常闇の城 タートルキャッスル(仲間:飛び亀)→常闇の城下町 タートルタウン→日射平原→灼熱の廃墟村(仲間:銭牛 BOSS:スーパーエセージ)→日射平原→常闇の城 タートルキャッスル→常闇の城 地下壁面水脈→日射平原→日射高原→スーパーリオマの砦(BOSS:スーパーリオマ、デッシー)

・世界攻略レベル
敵の強さ:★★★★☆
仕掛け:★★★☆☆
謎解き:★☆☆☆☆
補給しにくさ:★★★★☆

そこまでの謎解きを必要としない世界だが、純粋に敵が強い。
また、この世界に雲の間から出る日の光に触れるとダメージを受けてしまうので注意。
(ただし、トラップではHP1から下は削られないのでトラップダメージだけで戦闘不能になると言う事は無い。)
アイテムを切らした場合の補給は宝箱以外だと、『常闇の城下町 タートルタウン』の店で補給するしかない為、城下町から結構距離のある『スーパーリオマの砦』を攻略の際は町に戻ることが無いように大量に回復薬を持っておくこと。

そのため、ある程度のパーティーの平均レベルは増やさないと攻略がキツイ世界である。
特に初めにこの世界を選んだ場合はSasaとhisしか仲間が居ない状況。
この世界初ダンジョンの『日射平原』に出るまでには飛び亀が仲間になるがLv1なので、プロローグでSasaとhisを鍛えてない人には酷な世界である。


ここのボスは中ボスに緑の帽子を被ったスーパーエセージ。
大ボスに赤の帽子を被ったスーパーリオマと長い舌を持つタマゴを産むドラゴンのデッシーが相手。
スーパーエセージは前作のエセージと比べても相変わらずな弱さだが、
スーパーリオマは前作のリオマと比べて、ビギナー以外の難易度ではかなり強化されている。
また新たに加わったデッシーに飲み込まれると、特殊な異常状態である『タマゴ』状態にされてしまう。
解除方法は
・敵の1回の攻撃で、『タマゴ』にされた味方の最大HPの10%以上のダメージを受けてしまう。
・『タマゴ』にされてから、最大HPの25%以上のダメージが蓄積した時。
・戦闘不能になる(=HP0になる。)
・戦闘終了時に自然回復。
のどれかで、アイテムなどによる自力回復はできないので非常に危険な状態異常である。
そのため、デッシーは先に倒しておくのがオススメである。

この世界では、リオマとエセージの亀の王(=飛び亀)暗殺計画を再び阻止出来ればクリアとなる。


~音の小径篇~
ルーネに繋がる水路→水と緑と精霊樹育ちの村 ルーネ(仲間:こまみー)→ボカロの精霊樹前→精霊樹内部→精霊の住まう聖域 クローネ→精霊樹内部 クローネ上部奥地(BOSS:ダン・テ・ライオン、精霊王ミューズ※精霊王ミューズを倒したらゲームオーバーになります。) →ボカロの精霊樹前

・世界攻略レベル
敵の強さ:★☆☆☆☆
仕掛け:★☆☆☆☆
謎解き:★☆☆☆☆
補給しにくさ:★★☆☆☆

パーティーが揃ってない初期メンバーでも一番攻略しやすい世界である。
ただし、この世界では魔族(step1で仲間になるメンバー内だと、飛び亀)と獣人族(step1パーティー内だと、銭牛・ライオン)は聖域であるボカロの精霊樹前よりも先に入ることが許されないので、
この中で魔族と獣人族に該当する仲間はルーネで待機(=一時的にパーティーから離脱)となる。

Sasa・hisとルーネで仲間になるこまみーだけでも精霊樹内部の探索は容易ではあるものの、RPGが不得手な人にとっては心細い状況での攻略となるかもしれない。
ダメージトラップこそは無いものの、偽者の宝箱であるモンスター『ミミック』『フェイク(こちらに出くわしたら現段階だと勝ち目はないので、出会ったら即逃走すること。)』と落とし穴の存在に注意。


ボスはダン・テ・ライオンと呼ばれる金色の体をしたキメラが相手。
一撃が重く、しかも攻撃を的確に急所に入れてくるので、HPの減りにいつも以上に敏感なると良いだろう。
また、ダン・テ・ライオンに操られた精霊王ミューズが存在するが、こちらは間違っても倒してはいけない。
(倒すと戦闘敗北扱いでゲームオーバーになる。)
ミューズが使う『サイレントフィルター』を使われると、一定時間音を発する技が使用できなくなるのだが、
通常攻撃含む、歌を武器にして戦うこまみーにとっては非常に厄介な技である。

ダン・テ・ライオンを倒してミューズを正気に戻したら、ボカロの精霊樹にその事を報告すればこの世界クリアとなる。


(つづく)
スポンサーサイト
別窓 | その他 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<サークルストーリー2nd その2.5 | CIRRING IT2-MiX(blog style) ~iku-takeの日記 にゅーすたいる~ | 勝手にサリング祭りの案を考えてみた。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| CIRRING IT2-MiX(blog style) ~iku-takeの日記 にゅーすたいる~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。