スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
サークルストーリー 2nd Generation  その1
2009-11-03 Tue 18:40
■プロローグ
2年前、地球の危機を救った3人の地球人が居た。
東京似非大学出身の普通の大学1年生の笹篠 優也(コードネーム:Sasa)。
同じ大学出身で自営業のひーぽん印のたこ焼き屋の次期店主の彼野 朋達(コードネーム:his)。
そして、朋達の妹で現役世界管理図書館の役員である彼野 ひなた(コードネーム:ひーぽん)の3人は別の世界から多くの仲間を引き連れて、暴走した破壊神D4Uと戦った。
優也はD4Uから受けた最期の一撃によって一時的なピンチを迎えていたが、
ひなたの渾身の魔法によって、見事D4Uの暴走を食い止める事に成功した。
彼らに敗れて以降、D4Uの姿を見かけたものは全世界の誰も居なかったという…。


現在でもD4Uが起こした惨劇の爪跡は残るものの、灰下街上世界出身のグレイイーターのチームリーダーであるリュート・ツァイベル(コードネーム:リュート)氏らの力も借りて、少しずつ地球が復興しつつある。
D4Uが地球に造り出したモンスターたちも大多数は人を襲わない事を条件に、地球の自然と共生できたりペットにされたりしては居るが、それでも人を襲う凶暴なモンスターも存在しているのが現状である。
そういった人や他の自然に害のある凶暴なモンスターの駆除やしつけの仕事を、ひなたが請け負っている。


一方、優也と朋達はいつも通りの生活を送っていたが、
ある日、ひなたから連絡が入る。

『――早く、似非大の裏の裏山に来て!! あなたたちの力が要るの!!』

それだけの連絡を出すと、すぐに交信が途絶えた。
ただ事ではないと思った朋達は先に裏山に駆けつけていき、優也も昔使っていた武器や防具を取り揃えて跡を追ったのだった…。


■コメント
今回は前作に出なかったサリンガーも出そうと思っていますー。
一部、前作は仲間だったけど今作ではパーティー入りできないという人物も存在しますが、登場はさせますー。
地球はあれから2年の月日が経ってるけど、他の世界は地球と同じ時間の流れじゃない所もあるため地球よりも400年は時代が進んでいるところもあれば1分しか経ってない所も存在します。
なので、前作で行った世界と比べても全然変わってないとこや面影すらないとこも存在します。

今作から新しく導入する『BGMオーディオプレイヤー』システムは、ステージ内に落ちている『音楽』アイテムを回収する事で、ステージ内のBGMを変えることが出来ます。
音楽アイテムには『MP3』と『おっぐ』の2種類存在し、MP3は回収後に『BGMオーディオプレイヤー』と呼ばれる貴重品アイテムがあればすぐに再生して聴くことが出来ますが、『おっぐ』は世界のどこかに存在する変換屋と呼ばれる所に行って、『おっぐ』を『MP3』に変換させてやる必要があります。
このアイテムの回収率やBGM変更によって、様々な裏要素が解禁されるかもしれません。
(変換屋に行くまでは、全メンバーとも『おっぐ』の存在が『OGG』であるという事に気付かないままゲームクリアする可能性もあります。)


■攻略フローチャート
■step0:プロローグ
~舞台~
・地球篇(日常)

~仲間になるキャラ~
・Sasa(笹篠 優也)主人公
・his(彼野 朋達)
・ひーぽん(彼野 ひなた)※ただし、step1に移る頃にはすぐにパーティーから脱退する。

~フローチャート~
ひーぽん印のたこ焼き屋→通学路→東京似非大学寮→通学路→似非大の裏山(仲間:his)→似非大の裏山奥地(仲間:ひーぽん)→裏山の洞穴(BOSS:謎の男)


ひーぽんからの魔法通信が途絶えてから、主人公を動かせるようになる。
hisから「俺は先に行くから、ささは一度武器装備を整えてから裏山に来るんだ!!」と言われたとおりに、一度大学寮の自分の部屋に戻って装備を整える事。
ゲームレベルによって武器装備が異なるので、一覧を用意。
 ○ビギナー→少し錆びたエクスカリバー(武器)・ささかふぇ5個・ポンデリング3個
 ○ノーマル→ロングソード(武器)・ささかふぇ5個・ポンデリング3個
 ○ハイパー→ショートソード(武器)・ささかふぇ3個・ポンデリング2個
 ○アナザー→ショートソード(武器)・ささかふぇ3個・ポンデリング1個
 ○ハザード→剣型つまようじ(武器)・ささかふぇ1個

ハザードレベルはただでさえ敵の能力が一番高いレベル(回復せずにこのステップに登場するボス除く一番強い敵から3撃喰らっただけで死亡は確定。なのに、こちらからはこのステップで登場する一番弱い敵相手でも最低15撃ぐらい攻撃しないと倒せないぐらいの理不尽すぎる高難易度モード。)でありながらも、武器が剣型つまようじで回復アイテムも1つしかないというマゾ仕様レベルに注意。
このレベルのみhisも武器装備が素手なため、ひーぽんから「みんな一体、何考えてるの!?」と怒られてしまう特殊イベントも存在するので、腕のある方は一度見る価値有り。


Sasaもhisもあれから時が経ちすぎている為に習得技は一切無い状況だが、少し戦えば両者ともすぐに技を覚えるので安心して欲しい。
ひーぽんは現役世界管理図書館役員であり地球を救った1人でもあるため、その功績を称え館長から超強力魔法である『ヴァーティカルエクスプロージョン(光属性・威力×4倍・全体攻撃・1割の確率で相手をひるませる)』を使用することが可能で、彼女が加わると戦闘を優位に進められるはずなので、
ひーぽんが仲間になったら、Sasaとhisのレベルを今の内に更に上げておこう。


このステップのボスはSasaの姿に良く似た謎の男。
このボス戦は必ず勝てる勝利イベント戦でもあるため、適当に戦ってもおk。

この謎の男を倒し、パーティー全員が心落ち着いたときに再び謎の男が立ち上がり、ひーぽんに奇襲をかける。
その奇襲によって気絶したひーぽんを連れさらい、どこかにワープして姿を消す…。


■step1:探索
~舞台~
・日射魔界篇
・音の小径篇
・昭和ロボニカル時代篇
・原始南国世界篇

~仲間になるキャラ~
・飛び亀(ティオビガン・G・メンデス 2世)日射魔界篇
・銭牛(ゼニー・バッファロー)日射魔界篇
・こまみー(コマミーヌ・シフォンディ)小径篇
・iku-take(幾田 武彦)昭和ロボ篇
・saeki(冠 紗枝)昭和ロボ篇
・ライオン(ライアン)原始南国篇


~フローチャート~
(未定)

一切日が当たる事の無かった魔界に太陽の光が差し込むようになった日射魔界。
昔と何ら変わることも無く、全世界の『音楽』と『音』を守り続ける由緒正しき音の小径。
昭和の香りを漂わせながらも、時代とロボット技術が目まぐるしく進化した昭和ロボニカル。
そして、リオン(前作に登場したライオンの本来の名前)の子孫であるライアンが開拓した原始南国。

これら4つの世界を飛び回って仲間を増やしながら、ひーぽんの手がかりと謎の男の正体を明かさなければならない。


日射魔界からは前作から高かった防御力が自慢の飛び亀と今作から初登場する牛と人間のハーフである獣人族の銭牛は攻撃力が高いので注目すべき存在。
音の小径からは通常攻撃が全体攻撃の歌で戦うこまみーが再び登場。
昭和ロボニカル時代からは、ネオ江戸時代に居た幾武の子孫の幾田 武彦(コードネームは同じiku-take)と旧ネオ江戸時代に移り住んだプレンツェル・サエキの子孫の冠 紗枝(コードネームはやはり同じsaekiだったりする)が仲間になる。
新しく生まれた原始南国世界からはライオンが仲間になる。

このあとのフローチャートは決まってないので、きょうはここまで。

 (つづく)
スポンサーサイト
別窓 | その他 | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
<<Sasaさんのぶっちゃけトークを自分なりに解釈してみた。 | CIRRING IT2-MiX(blog style) ~iku-takeの日記 にゅーすたいる~ | 深夜残業やってたら『サークルストーリー 2nd Generation』の案が浮かんだ。>>
この記事のコメント
これは・・・RPGなのか?

というか名前がかっこよすぎてやばい
2009-11-03 Tue 18:49 | URL | 飛び亀 #-[ 編集] | top↑
iku-takeお得意の妄想ゲームシリーズの記事ですー。

ジャンルとしてはRPGで、前作(サークルストーリー)の続編です。


難易度的には前作と引けを取らないぐらいにしていきたいです。
前作のラスボスのD4Uは鬼畜過ぎる技が多かったですが、今回も鬼畜ラスボスになりそうですー。
2009-11-03 Tue 20:10 | URL | iku-take #-[ 編集] | top↑
お忙しい中の回答ありがとうー!
前作はまだなので拝見させていただきますね。

ゲーム化に期待
2009-11-03 Tue 20:39 | URL | 飛び亀 #-[ 編集] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| CIRRING IT2-MiX(blog style) ~iku-takeの日記 にゅーすたいる~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。