スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
PMSキーボードプレイの弱点
2009-09-13 Sun 16:32
■PMS
PMSにて、zsgb同時押しとdfg同時押しが利かないのは最大の致命傷。
PMSならzcb同時押しが利かない分ならマシ(本家では両端+真ん中は無理押しの為そんな配置が無いことから、トイミュージカルでもそういった同時押しは無い。)なのだが……。

TM2に収録された、歌詞入りの方のSigSigの灰譜面が攻略できそうで攻略出来ない。
リズム的にはステマニパッケージPartynite mix 5thに収録された『Signal Sign』の鬼譜面の終盤の地帯と同じ感覚(たんたんたたんたんた…のリズム)で叩けばいいのだが、
「たん」の時の同時押しと「た」時の単体押しの使い分けが難しい。
「た」の後に来る「たん」の同時押しへの対応がどうしても遅れてしまうんだぜ。
…何度もプレイした結果、プレイ回数19回にして未だにクリアならずorz
もう一部のLv32が攻略できるというのに、このSigSigはLv30なのに攻略出来ないなんて…。

音速的兄貴の灰譜面(同じLv30)に関しては、キーボードのキーの反応の関係上、
攻略がきつそうなんだぜ。

それにしてもLv30以降は2つ同時押しが当たり前のように出てくるから、かなりキツイ。
分かりやすく覚えやすいような配置なら何とかなるが、同時押しが滝のように流れてくると
全く反応できないんだぜ。


■BMS
BMSをやっている分にはどのキーも同時押しに対応できているから助かるんだぜ。
ただ、『Last! Least! Regrets!!』の7key譜面が未だに攻略出来ない。
せめてBGAでおにゃのこキャラが登場するシーンだけはミスらずにプレイしたいのだが、
肝心の部分でミスレイヤーが出てきて、まともにキャラが登場する部分を観れたことが無い。

『成敗! -Boost Remix-』もBGAがカッコいいのに、
下手なプレイのせいでミスレイヤーの『無念!』の文字を延々と見せられてしまうんだぜ。
てか、レベル6のわりにかなりキツイしノートも混雑してるんだぜ。

『ZEUS』と『ピアノ協奏曲第1番"蠍火"(なんでも吸い込むピンク色のための)』はBMSよりもPMS版の譜面をプレイしたときの方が安定してノートが取れて、BGAもしっかりと観れるんだぜ。


サリングの背景でもBGAが使えたら…とか思ってはいるけど、
BGAを作る技術なんて俺にはありゃしません。

SHIKIさんやotokazさん以外でBGA付きBMSが公開されている所を知っていれば教えてくださいませ。
スポンサーサイト
別窓 | その他 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<サークルストーリー その14こそ我の(ry | CIRRING IT2-MiX(blog style) ~iku-takeの日記 にゅーすたいる~ | 1st-02 Meet again/DJ.Utaemon>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| CIRRING IT2-MiX(blog style) ~iku-takeの日記 にゅーすたいる~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。