スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
サークルストーリー 強制的にその12
2009-09-09 Wed 21:15
■好感度システムについて
最近のテイルズをやっている人なら分かる各キャラが味方の他のキャラに対する好感度を示す隠しパラメーターです。
この好感度によって、イベントが大きく変わることがあります。

サークルストーリーではSasaに対する他キャラの好感度のみを扱います。
(全キャラ分考えるとなると、大変すぎるのでパス。)
イベント中の選択肢によって、そのキャラの好感度を上げ下げ出来るので
好きなキャラが居たらそのキャラの好感度を上げておくと良い事があるかもしれません。

因みに各キャラの基本的な考え方。

~ひーぽん~
ひーぽん自身が好きになれるものが優先。
その次にSasaとhisの安全でその次に他の味方の安全といった優先順位。
また、Sasaと一緒になれる機会が望めそうな選択肢を選ぶと好感度が上がりやすい。
ただし、ひーぽんにとって反対意見の方の選択肢を選ぶと好感度もごっそりと下がる。
上がる時は凄く上がり、下がる時は恐ろしく下がるという
とにかく極端な性格のキャラ。

~飛び亀~
他キャラ以上に自分が尊重されそうな選択肢を尊重する。
ひーぽんほどではないが、好感度の上がり下がりの激しいキャラである。

~pi-man~
物事の把握がしっかりとしている。
不可能な事でも、仲間達と一緒ならやれば出来るという思想の持ち主。
基本的に上がりばかりで下がりが少ないキャラだが、乳酸菌をバカにすると
凄まじいほどに下がりまくる。

~灰色~
自分以外の犠牲者が出るような行動は絶対にNGという考え。
他者を思いやる行動を心がければ、自然と灰色の好感度も上がる。

~リュート~
灰色と同様、自分以外の犠牲者が出るような行動は絶対にNG。
また、他キャラの誹謗中傷も許さない。
灰色と比べて、上がりにくもあり下がりにくくもある
感情で流されないタイプ。

~iku-take~
お金に関してはかなりのどケチ。
出費がかさむような選択肢を選ぶと下がりやすい。
逆に儲けのある可能性のある選択肢を選ぶと上げやすい。

~his~
かなりの仲間思い&妹(ひーぽん)思い。
ひーぽんを幸せにしてくれる存在を尊重してくれる。
ひーぽんの好感度を上げているつもりが、hisの好感度の方が高い
という事態も出てくる可能性あり。

~asa~
どんな時でも挑戦的で、その経験で自身の価値を見出していくタイプ。
そのため、出されたケンカを買うような選択肢を好む。
しかし、他者が傷つくようなことには手を出さない。
あまり、弱気発言だったり無関心な発言を選ぶと下がる。

~ハング~
asaと同様で、挑戦的な性格。
asaとの唯一の違いが、あからさまな犠牲が伴うことでも請け負うという考えな点。
どんな無謀な挑戦状でも受けてやる!!
という気持ちがあれば、ハングの好感度は上がる。

~こまみー~
安全健康第一な考えで謙虚な思想。
だけど、自分なら出来そうだということが想像できる物事なら自ら進んで行なうタイプ。
他の人の意見や考えも尊重し、それを参考にできるほど、考え方が大人なキャラ。
好感度が上がりやすく下げにくいキャラなため、
何も考えずにプレイすれば、こまみーの好感度が全キャラ中No1ということもありえる。

~ライオン~
味方全員の安全が最優先。
誰かが傷付くことがあろうような考えは絶対にNG。
非好戦的な選択肢を選ぶとGOOD。

~Clear~
最小限の犠牲で治まるのなら、死者が出るような任務でもこなそうと考える。
他者への誹謗中傷は許さない。

~sks~
自分にとって邪魔なものは味方でも排除していく考え方。
ゲームオーバーになるたびに好感度も下がるという特殊なキャラでもある。
ひーぽんとライオンとは真逆な考えをしていて、
なおかつ、与えられた選択肢の全てがsksの好感度ダウンということもしばしばあるため
非常に好感度が上げにくく下がりやすいキャラ。

~saeki~
sksを更生出来るなら、その意見を尊重する。
また、ロボットや機械がらみのイベントがあると彼の好感度がグーンと上がる。
sksの好感度を上げているつもりが、saekiの好感度の方が高いという可能性あり。

~ひゅい~
平等に過ごせるのならそれが一番という考え。
非好戦的な一面があり、自分が動くとなるとかなりのマイナス思考になりやすい。
イベント戦闘を躊躇するだけで好感度が上がってくれる。

~セロリ~
下から2つ目か3つ目の選択肢なら何でも良いが、
最初と最後にくる選択肢だけは絶対に嫌う謎思想キャラ。
選択肢が2つしかない場合は肯定側を選ぶと下がる。
ある意味一番好感度を上げやすいキャラ。

~トパーズライン~
少ない犠牲なら、死者が出てもやり通す考え方。
ただし、他者の意見も尊重してくれるので、
好感度を下げにくいキャラでもある。

~カグラレイブ~
彼と女性キャラがらみのイベントがあれば、好感度がごっそりと上がってくれるキャラ。
逆に男性キャラだけで行動しなければならない事がある選択肢を選ぶとかなり下がる。

~1192~
物事を通す為なら、どんな出費があってもやり通す考え方。
お金がらみなイベントだと、大抵はiku-takeと対照的な選択肢を選ぶとOK。


・好感度数の上がりやすさ
ひーぽん>his>>こまみー>>他キャラ
・好感度数の下がりやすさ
sks>>>>>>飛び亀>>カグラレイヴ>>他キャラ

・好感度の上がるイベントの多さ
ひーぽん>>his>その他
・好感度の下がるイベントの多さ
セロリ>sks>>>>>>飛び亀>>>>他キャラ
スポンサーサイト
別窓 | その他 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<サークルストーリー 短いけどその13 | CIRRING IT2-MiX(blog style) ~iku-takeの日記 にゅーすたいる~ | サークルストーリーまとめ もう、その11でいいや。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| CIRRING IT2-MiX(blog style) ~iku-takeの日記 にゅーすたいる~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。