スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
サークルストーリー たぶんその10
2009-09-06 Sun 15:54
知らん内にトラックバックが増えている件について。
トラックバックってどういう意味があるのか、誰か教えてくださいませ。


■世界文化貿易システム
前回の最後に語ったシステムですが、シナリオ終盤まで来たら
貿易や文化継承を通じて、各世界の文化レベルの向上や世界そのものを育てる
各世界強化システムです。

これで各世界を鍛える事によって、終盤の神人戦争イベントで優位に事を進められるようになるはずです。

まずは各世界の特色をまとめてみましょう。


~魔界篇~
世界概要:
魔族がメインで生活しており、この世界の人間族は野蛮で魔族を無差別で葬ろうとしていた。
しかし、現在は『人魔共生条約』の締結に向けて少しずつお互いの事を和解しかけている。
初期属性配分:
火 090% 熱 100% 光/闇 05~25%/90~95%
水 045% 氷 000%
木 025% 風 020%
金 075% 雷 000%
土 085% 岩 085%
・溶岩地帯が多く存在する世界なため、火と熱属性割合が非常に高い。
・雷属性が皆無なため、初期段階では電気を使った生活やものが出来ない。
・氷属性が皆無なため、保存の為の冷凍手段が一切無い。
・金と土と岩属性の割合の高さのお陰で、武器を作ったりする鍛冶素材が豊富。
また、火と熱属性にも恵まれていることで、鍛冶加工に強い。
・水と木と風属性が少なめなせいで、全域的に暑い。
・闇属性の割合が多いため、地球と比べて遥かに暗い世界。
主な特産品:
・乳酸菌
・鍛冶素材



~灰下街上世界篇~
世界概要:
近代化が進む空中都市とその近代化の代償で工業灰に覆い尽くされた地上都市。
初めて来た当初は上と下で争いが絶えなかったが、今はそのわだかまりが溶けつつある。
初期属性配分:
火 030% 熱 065% 光/闇 10~90%/30~95%
水 050% 氷 040%
木 010% 風 080%
金 080% 雷 085%
土 025% 岩 035%
・雷と金属性の割合の高さで、機械を作る機械素材に恵まれている。
・木属性が殆ど無いため、野菜類の食材がかなり不足。
・上の都市と下の都市の関係上、昼夜の光と闇のバランスがバラバラ。
・進む開発と灰のせいで、土と岩属性がかなり少ない。
・水と木と風属性が少なめなせいで、全域的に暑い。
主な特産品:
・灰
・機械素材



~ネオ江戸篇~
世界概要:
日本以上に和の心に溢れた古きよき伝統の姿。
義理人情には厚く、大体の住民は温厚な性格で争いもあまりない。
初期属性配分:
火 060% 熱 045% 光/闇 30~80%/00~95%
水 080% 氷 075%
木 095% 風 080%
金 065% 雷 085%
土 100% 岩 095%
・自然に近い世界の姿のお陰で、各種資源が多い。
・光と闇のバランスが取れていて、地球と近い生活が可能。
・資源が豊富だが、この世界では使われていないものも存在する。
・特に機械系の制作に至っては滅法弱いため、金と雷属性を活かしきれていない。
・四季折々としているため、極端な暑さや寒さに耐えうる素材が多い。
主な特産品:
・裁縫素材
・調理素材



~熱砂西部世界篇~
世界概要:
管理された世界の中でも、開拓されたばかりの比較的新しい世界。
そのため、若干無法地帯なところも存在するが、住民は陽気で明るい性格をしている。
初期属性配分:
火 070% 熱 100% 光/闇 10~90%/10~90%
水 060% 氷 030%
木 020% 風 075%
金 095% 雷 075%
土 095% 岩 095%
・火と熱と光属性の高さで、魔界がじめっとした暑さに対しこちらはからっとした暑さ。
・土や岩属性が高いため、一面土や砂利に岩に覆われた世界。
・しかし水と雷属性が意外とあるため、雨の日の雨の振る量と雷の多さは凄まじい。
・暑さに耐えてくれるものの保存に長けている。
・金と火と熱属性の高さを生かして、銃系の武器を多く生産できる。
主な特産品:
・鍛冶素材



つづく
スポンサーサイト
別窓 | その他 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<【重要】いちから始めたいやり直したいため、過去譜面を一気に削除しました。 | CIRRING IT2-MiX(blog style) ~iku-takeの日記 にゅーすたいる~ | サークルストーリー たぶんその9>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| CIRRING IT2-MiX(blog style) ~iku-takeの日記 にゅーすたいる~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。