スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
たまには脳内妄想ゲームも書いてみるかー。
2011-03-27 Sun 01:43
『Hero of turtle ~主人公への挑戦~』

■簡易的な内容
とあるアクションゲームの会議にて、そのゲームで救い出すヒロインをsaekiさんに決定したが、
彼女を助け出すヒーロー(主人公)が決まらないでいた。
そんな時、立候補したのが亀の人であったが、彼は既に序盤で登場するザコ敵に抜粋されてしまっていたのだった!!

仮に亀の人がザコ敵役でなかったとしても、主役になれる逸材がごろごろ居るのが現状。
本人自身もまた、役作りのため甲羅を背負っている時以外は1撃喰らえば即死する体質に変わってしまっていて、主人公どころの体ではなくなっていたのであった。
しかし、それでも彼は諦めなかった。

「他に主役候補が居るのなら、そいつらを叩き潰すのみ!!」

与えられた日曜大工用ハンマーと言う名の武器を片手に特注の亀の甲羅を背負い、主役候補に挙がった6人を倒して、主役の座を奪う旅が今始まる!!


■自機(亀の人)について
・亀の甲羅
甲羅を装備中の時には耐久度と呼ばれる青色のゲージが画面左上側に表示される。
そのゲージが空になると甲羅が壊れて、耐久力0の体があらわになってしまいます。
甲羅が無くなったり、耐久度が落ちた時はステージ内に落ちている新しい甲羅と交換しましょう。
甲羅は投げる事も可能で、その機動は床を滑るように進みます。
投げつけた甲羅の威力は見た目以上に高いですが、一度投げれば甲羅を失う事になるので注意。
・自機そのもの
甲羅がなくなると相手の攻撃を1撃でも喰らえば即死します。
ただし、甲羅を装備していない間は動きが少し早くなり、2段ジャンプが可能になります。
・ハンマー
近接戦闘用武器。
基本的にこれで戦います。
ハンマーにも耐久度と呼ばれる赤色のゲージが画面左上側に表示され、耐久力が0になるとハンマーが壊れます。
ハンマーが壊れると殴って攻撃するようになりますが、殴るだけだと気絶させる事はできてもボス以外の敵のライフは1以下に削る事が出来ません。
(気絶した相手を殴り続けると何かアイテムを落とすかもしれません。ハンマーや甲羅を失った時は試してみましょう。)
・アッパーバルカン
甲羅に収納されている対空専用の大砲。
威力は高いが自機の頭上を真っ直ぐ飛ぶ軌道のせいで、対地戦では全くの無意味。
弾数の上限は99発。
・残機
最大999もあり、スタート時は2から。
しかし、プレイ難易度によっては999機『しか』ないと言う状況も。


■難易度
・手加減レベル
一番優しい難易度で、耐久力が落ちない無敵ハンマーを初期装備している。
弾幕や敵の数も少なく、甲羅の耐久力をごっそり奪われることもないので安心してプレイできます。
万が一耐久力を失っても甲羅やハンマーがステージ中に多く落ちているので無問題。
・一般レベル
通常のレベルです。
見切れるほどの敵弾の数なのでシューターな方なら簡単にかわせるでしょう。
・主役レベル
ちょっと難易度が上がり、飛び道具を撃ってくる様な敵からは軽く弾幕を張るようになり、近接戦闘系の敵もその攻撃力と機動力を上げています。
耐久力に注意しながらプレイしましょう。
・新人類の境地
ゲーム開始から耐久力のかなり高い甲羅とハンマーを装備しているが、ゲームの終わりまでそれを装備し続けなければならない。
というのも、ステージ中には一切甲羅とハンマーが落ちておらず、一度壊れれば残機がいくらあろうとも1ステージ目から再スタートしなおさない限り甲羅とハンマーは戻ってこない。
(1UPは普通に落ちているが、甲羅とハンマーが無くなった丸裸状態だと無駄に等しいアイテムと化す。)
敵の数は多くなるだけでなく、飛び道具系の敵は恐ろしいほどに弾幕を張るようになり、近接戦闘系の敵の攻撃に当たるといくら耐久力が高い甲羅と言えどもいつかは簡単に壊れてしまいます。
甲羅とハンマーの耐久力と相談しながらプレイしましょう。
・亀の境地
ゲーム開始から残機が999機あるが、甲羅とハンマーは一般や主役レベルの時と同じもの。
甲羅と1UPはステージ中に落ちておらず、一度死なない限り甲羅は復活しません。
敵の数と強さは新人類の境地と同程度ですが、同程度故に普通の甲羅では簡単に装甲が剥がれたり、硬い敵相手に攻撃しても与えたダメージの割りに合わないハンマーの紙耐久ぶりに泣く事もしばしば。


■操作
Z:ハンマー(パンチ)攻撃
X:アッパーバルカン発砲
C:甲羅を投げつける
←→キー:移動
↑キー:ジャンプ
↓キー:からにこもる(この状態だと敵から受けるダメージが半減できますが、それ以外の行動が一切出来なくなります。)


■主な甲羅
耐久力はその甲羅が持つ耐久力。
威力は甲羅を投げつけた時の威力で、普通のハンマー攻撃1発分を1とした数値です。

・普通の甲羅
耐久力:100
威力:10
備考:特になし

・ニードル甲羅
耐久力:70
威力:15
備考:直接攻撃を当てた敵にもダメージを与える事が可能。

・ライト甲羅
耐久力:30
威力:2
備考:甲羅無装備状態の時と同じように動きが早くなったり、2段ジャンプも可能になる。

・ヘビー甲羅
耐久力:300
威力:20
備考:動きが鈍くなり、ジャンプも半分の高さになる。

・マグネット甲羅
耐久力:100
威力:10
備考:敵からアイテムを落とす率が高くなるが、敵の飛び道具攻撃が若干ホーミングしてくるようになる。

・諸刃の甲羅
耐久力:1
威力:100
備考:特に無いが、壊れやすいのでほぼ投げ専用。

・コカコーラ
耐久力:1
威力:1
備考:コーラのビン1本を背負う。見た目からして耐久力と威力はお察し下さい。

・ヒーリング甲羅
耐久力:50
威力:(逆に相手を全回復させてしまう)
備考:からに篭っている間、耐久力が徐々に回復する。

・時限甲羅
耐久力:200
威力:200
備考:時間経過ごとに耐久力が下がっていき、0になると爆発し、爆発に巻き込まれると即死するので注意。

・ブランド甲羅
耐久力:10
威力:10~
備考:装備してから5分を越える度に威力が1ずつ上昇する。



たぶんつづく
スポンサーサイト
別窓 | その他 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
(主にポケモンホワイト版の)近況報告
2011-03-26 Sat 19:26
3月は土曜の休日が全て出勤だったけど、そのお陰で4日分の代休を手に入れたよ!!
内、1日分はお金に換算されるが、3日分は仕事状況を見次第休みます。

5月2日の代休は確実に欲しい所です。


ここからは殆どホワイト版関連。

色々とポケモンを捕まえてはバトル検定やらバトルサブウェイなどで使ってみていますが、その中で活躍してくれた子を抜粋して書いてみる。

■ジャブロー(エビワラー♂):てつのこぶし/持ち物 するどいツメ(ピントレンズ)
・ねこだまし ・マッハパンチ
・まもる ・バレットパンチ

主にダブル・マルチ用構成。
ニックネーム通りのジャブ的な威力の技しか覚えさせていないが、全て先制技なので確実にこちらから動ける。
微量のダメージかと思いきや、急所に当たってまさかの1発KOが狙えたり、そうでなくとも防御が低い相手なら効果抜群で一撃と言う事もあったりするから侮れない。
また、ライフを少し残している相手を確実に狩れるのも魅力である。
しかし、あくまでもジャブローさんの役割は『相方のサポート』なので、個人的には
・頑丈特性のポケモン相手に微量のダメージを与えて、相方が倒す。
・初手ねこだましで相手1体を行動不能に。
・死にかけている時にトドメを差しに来る相手に対してまもる発動で相手の行動を無駄にさせる。
の3つが出来ていれば十分だったのですが、意外と自分からも相手ポケモンを倒したりしてくれるので今じゃお気に入りのポケモンに。

ただし、技構成的にカポエラーでやれって言わないで!!


■ウルガ(ウルガモス♂):ほのおのからだ/持ち物 ひのたまプレートだが特に決まってない。
・サイコキネシス ・ちょうのまい
・ねっぷう ・むしのさざめき

ウルガモス強い強いと言われてきてはいたが、使ってみると確かに強い!!
ねっぷうを火炎放射に変えても良いが、ダブルで両方に攻撃が出来るという点でねっぷうを採用。
サブウェイやバトル検定ではあまりシングルはやってないからなー。
一度蝶の舞を積むと更に強くなるのが魅力である。
ただし、岩4倍が痛いところ。
ちびりゅー(カイリュー♀)をパーティに組んでいると、弱点が被る意味合いでもいわなだれが最大の天敵である。


■チュりん(ドレディア♀):ようりょくそ/持ち物 みどりのプレート(いつかは命中率が上がるレンズを装備させる予定)
・エナジーボール ・やどりぎのタネ
・ねむりごな ・ゆめくい

別に天候変化パーティでもないのでマイペース特性の方が良かったのだが、せっかくシナリオで育て上げたチュりんさんなのでそのまま続投。
個人的にはダブル・マルチでの相方のサポート役として頑張れればおk。
シングルだとそうしょく特性で止まるが、ドレディアさんは草技以外を殆ど覚えてくれないのが泣きたいところ。
なので、現在はダブル・マルチ用ポケとして愛用してます。
しかし、特攻は高いので草技が効く相手なら自分から攻撃に参加できるのでその時は攻撃に参加。
チュりんさんの主な役割は
・相手1体を眠らせて行動不能にする。
・眠らせたついでに、唯一まともに使いこなせそうなサブウェポンの夢喰いで体力を奪う。
・耐久の高い相手に対して、宿り木の種を撒いて固定ダメージを与えつつ自身も回復。
と言った所。
ジャブローさんの時もそうだが、マルチバトルのときは攻撃重視なトウコさんのオノノクスやワルビアル、ダゲキが全てやってくれます。
トウコさんマジ最強。
別窓 | その他 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
このタイプのオリポケを増やしていこう その1
2011-03-13 Sun 18:01
今回はこおりタイプのオリポケ数強化デー。
もっと数を強化しなければいけないのはエスパータイプ(頭の中でも2体しか居ない現状)ですが、とりあえず今回は氷タイプの数を増やしますー。

ちょっとだけ、脳内とこのブログに書いたオリポケを整理した時に何気に一番多いのが鋼タイプという現状なので、どうにかしたい所です。


というわけで氷タイプ3体どうぞー。
このタイプのオリポケを増やしていこう その1の続きを読む
別窓 | その他 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
サイト名を『3rd style』になるぐらいの時にはクリックリングが普通に登場する譜面も作っても良い頃だと思う。
2011-03-06 Sun 18:45
このサイトではクリックリングの事を『ハードリング』、サークルレーダーでは『Hard』の表記で加える予定。
リング色は青ぐらいを想定中。
使用用途は縦連打や皿連打の再現と言った所でしょうか。

サリングで縦連打を再現するときに
431,431,431,431,431,431,431,431,…
みたいにすると、プレイヤーを無償回復させてしまうのが難点だからなー。

ちなみにIT2だと、音の伸びやロングノートの再現の時に『431,431,431,431,…』のような同位置連打配置を使用するので、用途が被ることの回避として縦連打地帯では『431,531,431,531,…』みたいに交互連打をさせたり色んな所にばらけさせたような配置にしております。
(昔の自分の譜面では知らんが。)

「でも、交互連打やばらけさせたような配置だと違和感がある!!だけど、同位置連打だとあの縦連打のキツさを再現できない!!」
と言う時に思い出したのがクリックリングの存在でしたー。

一度、クリックリングを使った譜面を作って、ロケテさせてみるのも手かも知れんなー。


ただ、サイト名が3rdになる前に2ndで譜面を出さな過ぎて、まさかの2.5nd(←表記が微妙)とかになりそうな雰囲気だがなんともないぜ。
別窓 | サイト内関係 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| CIRRING IT2-MiX(blog style) ~iku-takeの日記 にゅーすたいる~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。