スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
天使の海岸でふーさんと遭遇します。
2012-07-07 Sat 21:04
ジョインアベニューシステム良いよー。
とりあえず道場を2つ作った結果、

アンネリのキャンプ(ランク3)
・しゅぎょうLv1(ポケモンのレベルが1上がる。)
・こうげきLv8
・ぼうぎょLv8
・とくこうLv4
・とくぼうLv4

ハジメのキャンプ(ランク2)
・しゅぎょうLv1
・すばやさLv8
・こうげきLv4
・たいりょくLv4

が、行えるようになりましたー。
それぞれ、1日1回だけとは言え努力値振りが面倒な時は役に立ちます。
ただ、Lv1につきどれだけ努力値が溜まるかは分からないですけどね。
現在は園芸店のランクを上げて、早くカムラのみとかが買えるようにしたい所です。

というわけで、追記からCSP関係です。
天使の海岸でふーさんと遭遇します。の続きを読む
スポンサーサイト
別窓 | CSPシリーズ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
♂のジーランスももろはのずつきを覚えてくれそうなので。
2012-06-16 Sat 21:06
♂♀共にもろはのずつきを習得させるのに意外と時間はかからなかったなー。

♂のほうは後4レベルあれば覚えてくれるしねー。
♂♀両方に覚えさせる事で、この2体を預けた時に、
生まれてくるタマゴは初めからもろはのずつきが使えるようになるので何となく育てた。

あと、♂が覚えてくれれば、タマゴグループが同じサニーゴに遺伝させて、
そのサニーゴからアーケンに遺伝させることが出来る!!
アーケオスのもろはのずつきは威力高いぞ!!
反動ダメージで体力が半分以下になって火力が下がるけど、
ラティオスだってりゅうせいぐん撃ったら特攻が一気に下がるよ!!


というわけで、今回はCSP関係ですー。
♂のジーランスももろはのずつきを覚えてくれそうなので。の続きを読む
別窓 | CSPシリーズ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
CSPの飛び亀「倒せないキャラ多すぎてグレネード使えねぇ」
2012-06-02 Sat 20:19
前回のクイーンシア攻略組のSasa・ライオン・ハング(・iku-take)のメンバーは物理攻撃には長けているものの、
魔法攻撃力が乏しいため、物理防御が高く魔法防御が低い敵を今までならひーぽんなどの魔法攻撃メインなキャラで
余裕で倒せてたのに、このメンバーだと苦戦する事もあるので、
「こいつチャプター1で登場したザコ敵の中じゃ魔法攻撃で余裕だったやつだから、今はレベルも上がってるし通常攻撃で殴って倒そう。」
という発想で戦ったら想像以上に耐久力があるので注意。

Sasa・ハング・ライオン共に高火力な単体攻撃を得意とし、
iku-takeが居れば対空敵と全体攻撃も出来、攻撃面では困らない。
しかし、補助技や回復技を使いこなせるキャラは少なく、
Sasaはスキルブックでヒーリングを習得、ライオンは自力習得する『集気法』という技をSP消耗で自身の体力は回復できる。
ヒーリングはMP消耗で自分や味方の体力を回復させる技だが、
SasaはMPが少ないため、このクイーンシア攻略中でヒーリング担当をSasaに任せていると
何度もMP切れを見る事になる。

このクイーンシア攻略中限定でソフィアが仲間になるが、
一切の攻撃技を持たない(それどころか攻撃と魔法攻撃のステータスは0固定の為、攻撃出来たとしてもダメージは与えられないが。)
変わりに、回復魔法と治療魔法が使えてMPも高いので戦闘では使わず、
控えに入れて戦闘が終わってから、戦闘に出したメンバーの体力や状態異常を治してあげるようにしよう。

因みにソフィアはLPとHPはひーぽんよりは少なく、SPは0固定だが、
MPだけはひーぽんの1.5倍ほどの量はある。
攻撃と魔法攻撃は前記通り0固定で防御はひーぽん並み、魔法防御はひーぽんの2倍、素早さはひーぽんの1.5倍ある。



今回は飛び亀・sks・Cie(・saeki)のグループが攻略するチルドパークですー。


追記からどぞー。
CSPの飛び亀「倒せないキャラ多すぎてグレネード使えねぇ」の続きを読む
別窓 | CSPシリーズ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
現在のチャプター3の案ですー。
2012-05-20 Sun 19:51
色々、考えた結果

『世界管理図書館に直接襲撃に来たxynoとの敗北イベント後にひーぽんがさらわれると同時に
xynoは力尽きたSasaたちを何故かとどめを刺さずに、
自身が持っていた4つの本の世界にSasa達のメンバーをバラバラに封じ込めてしまう』

という案でいってみようと思いますー。


チャプター3の前半は4つの世界に別れたメンバーで各世界を攻略して、
その本の世界から脱出しなければいけない。

全員が本の世界から脱出すると、チャプター3後半は世界管理図書館の禁書棟からスタートします。


分岐先のメンバーは以下のようになってます。

・クイーンシア→Sasa、ハング、ライオン(、iku-take)
※iku-takeを仲間にしなかった場合は3人で攻略する。

・チルドパーク→飛び亀、sks、Cie(、saeki)
※saekiが孵化していない場合は3人で攻略する。

・破音の小径→こまみー、銭牛、sbx

・エンジェルラグーン→natu、asa、ハッカ


以下から追記ですー。
今回はクイーンシア攻略グループからですー。
現在のチャプター3の案ですー。の続きを読む
別窓 | CSPシリーズ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
サークルストーリーで使われる技について。その2
2012-05-17 Thu 00:28
前回は仲間になる順で剣術(Sasa)・魔法(ひーぽん)・投擲技(飛び亀)を紹介したので、
今回はブーメラン技(iku-take)・魔獣術(sbx&ぴーちゃん)を紹介しますー。


sbx&ぴーちゃんはsbxが人間、ぴーちゃんが幼竜です。
CSPで仲間になるキャラでもちょっと特殊かもしれません。
と言うのもsbxはぴーちゃんを育成しないといけない為です。

sbxが仲間になった時点で各世界で「モンスターショップ」と呼ばれる店が開き、
そこでペットフードならぬ『モンスターフード』と呼ばれる種類のアイテムを購入したり食べさせたりし、
『モンスター用おもちゃ』と呼ばれる種類のアイテムを購入してそれで遊ばせたりしないといけない。
そして、遊びを通じてぴーちゃんのステータスを上げたり新しい技を覚えたりします。

ただし、ちゃんとしつけやコミュニケーションを行なっていないと言う事を聴いてくれなかったり、
勝手に行動したりして思うように行動してくれません。

sbxとぴーちゃんとの間のコミュニケーションをしっかり取って良い関係を築いていく事で
ちゃんと言う事を聴くだけでなく、sbxやその他の味方を相手の攻撃からかばってくれたり
倒せそうな敵が居たら倒してくれたりと気が利いてくれるようになるのでsbx使いのプレイヤーは
ぴーちゃんの育成をしっかりと行なおう。


では、追記から技の説明ですー。
サークルストーリーで使われる技について。その2の続きを読む
別窓 | CSPシリーズ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| CIRRING IT2-MiX(blog style) ~iku-takeの日記 にゅーすたいる~ | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。